耳毛脱毛より手軽で安心!耳毛カッターでの正しい手入れ方法

耳毛脱毛より手軽で安心!耳毛カッターでの正しい手入れ方法

ワキや腕などのムダ毛は、多くの女性が気にかけて手入れをしていますよね。でも、耳の穴といった思わぬところからムダ毛が飛び出していたらどうしますか。驚きや恥ずかしさもあるでしょうし、処理の方法さえ分からずに戸惑ってしまいますよね。

「耳の穴からムダ毛が飛び出しているのは、おじいちゃんだけ」と思っていたのに、家族や友人、耳鼻科の医師に耳毛が多いと指摘され、正しい手入れ方法も分からず悩んでしまう女性が多いんです。

なんと耳毛のせいで、ピアスやイヤリングのおしゃれができなくなってしまったという人もいるんですよ。

人には相談しにくい耳毛について、耳毛が濃くなるメカニズムから耳毛のおすすめお手入れ方法までしっかり紹介します。人知れず耳毛で悩んでいる人も正しい耳毛のお手入れ方法を知って、悩みを解決しましょう。

耳毛が伸びるメカニズムは毛周期やホルモンバランスが関係

耳の穴から毛が飛び出しているおじいさん、たまに見かけますよね。耳毛で悩んでいる人も、このまま放置していたらおじいさんの耳毛のように長く濃くなってしまうのでしょうか。

耳毛が伸びるメカニズムや、耳毛が濃くなってしまう理由を説明します。

おじいさんの耳毛はなぜ長い?毛周期が伸びるのが原因

おじいさんに関わらず、若い男性も女性も耳毛は生えています。多くの人の耳毛が目立たないのは、薄い産毛だからです。実は濃くて目立つおじいさんの耳毛も、昔は薄い産毛だったんですよ。

おじいさんの耳毛が濃く長くなってしまった理由には、「毛周期」という毛の生え変わるサイクルが関係しています。

毛周期とは、毛が生まれてから成長し、抜け落ちてまた生え変わるといったサイクルのことで、年を重ねるにつれて徐々に間隔が長くなっていきます。

毛周期について詳しくは「脱毛に最適な周期は部位ごとで違う!毛周期に合わせて脱毛しよう」で紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

毛周期の解説イラスト

若い人は毛周期が短いため、耳毛は産毛の時点で抜け落ちて、新たな産毛に生え変わっていきます。でも年を取ると毛周期の間隔が長くなり、抜け落ちるまでの期間も長くなるため、その間に産毛だった耳毛が濃く長く成長してしまうんです。

なので、毛周期が短い間は、おじいさんのように耳毛が長く濃く成長してしまう心配はありません。

耳毛が目立つのはホルモンバランスが崩れているため

耳毛は老若男女問わず生えていますが、若くても耳毛が生えやすい人と、そこまで生えない人がいますよね。その違いは、男性ホルモンの分泌量です。

毛には、男性ホルモンの影響を受ける「男性毛」という毛があり、男性ホルモンが増えると男性毛も増加します。男性毛は以下の部分の毛です。

  • ひげ
  • 胸毛
  • 背中の毛
  • 手足の毛
  • 耳毛
  • 陰毛上部

男性ホルモンは女性の体内でも分泌されています。ただ、普段は女性ホルモンが男性ホルモンの働きを抑えてバランスを取っているため、女性で耳毛ボーボーの人はあまりいないんです。

耳毛が目立ってしまっている人は、ホルモンバランスの乱れで男性ホルモンの働きが活発になってしまっている恐れがあります。

ホルモンバランスは、睡眠不足やストレスによって簡単に崩れてしまいます。耳毛が気になるなら、アロマを炊いて睡眠の質を向上したり、ストレスを発散するなどの生活改善をしてみましょう。耳毛だけでなく、ヒゲといった他の男性毛も薄くなる可能性がありますよ。

当サイトには、ホルモンバランスの改善方法について詳しく紹介している記事がありますので、ぜひ読んで生活に取り入れてみてください。

へぇ~!おじいちゃんで耳毛が妙に伸びてる人っているもんね。毛周期が耳毛だけ長くなるなんて、何か不思議だね。
年を取って耳毛が飛び出て来たらどうしよう・・・。ちなみに年を取ると眉毛や鼻毛が長くなるのも同じメカニズムなんだよ。
まぁ中には耳毛の毛周期がそんなに長くならない人もいるし、そもそも男性ホルモンが人より少なくて耳毛が薄い人もいるから、男性全員の耳毛が老化で目立つってわけじゃないわ。

耳毛は自己処理できる!一番のおすすめは耳毛カッター

生活改善をしてホルモンバランスを整えれば、耳毛は薄くなります。でも生活改善の効果はたった2~3日では現れません。

今気になっている耳毛をどうすればいいのか、まずは手軽な自己処理の方法から紹介します。

耳毛カッターが一番手軽で安全!鼻毛や眉毛も処理できる

耳毛処理で一番おすすめなのは、耳毛カッターで剃る方法です。

「カッターを耳の穴に突っ込むなんて危険!」と思う人もいるかもしれませんが、専用の耳毛カッターなら耳の中を傷つけないように先端が丸くなっていますし、刃先も小さいので安全です。

耳だけでなく、鼻毛や眉毛といった他の毛も処理できます。値段は3,000~5,000円で、家電量販店で販売していますよ。

フィリップスの鼻毛/耳毛/眉毛カッター

すでに鼻毛カッターや眉毛カッターを持っている場合、1台3役(鼻毛、眉毛、耳毛)で設計されているので、手持ちのカッターを耳にも使用することができます。

使い方は耳の中にカッターを入れて、優しく回すだけです。刃が肌に直接当たらないように設計されているため、説明書通りに使えば痛みもなく安全に耳毛を剃ることができます。

毛抜きで耳毛を抜くのもアリ!でも鏡じゃ見づらくて抜きにくい

耳毛カッター以外の自己処理方法には、毛抜きで抜くという方法もあります。ピンセットと鏡さえあれば処理できるので、安上がりですよね。

でも、耳の穴を鏡を見ながら毛抜きで処理しようとしても、見づらくて時間がかかってしまいます。どうしても毛抜きで抜きたい人は、四面鏡で鏡の角度を工夫すると耳の穴も簡単に見えるので試してみてもいいでしょう。1,000~3,000円で売っていますよ。

四面鏡の画像

でも毛抜きで耳毛を抜くのは痛いので、覚悟が必要です。

除毛クリームや脱毛ワックスは危険だから絶対ダメ

一般的に、自宅でのムダ毛処理方法には除毛クリームや脱毛ワックスを使う方法もありますが、これらの方法を耳の穴に行うのは危険なので絶対にやめましょう。

まず、除毛クリームについては、薬品で毛を溶かしてムダ毛処理をするという方法です。耳の穴の皮膚はデリケートでかぶれてしまう恐れがある上、耳の奥まで薬品が入ってしまうと自分で取り除くことができなくなります。

また、脱毛ワックスについては、ブラジリアンワックスを鼻の穴や耳の穴に突っ込んで脱毛する様子をテレビなどで見たことがある人もいるかも知れません。でも除毛クリームと同様、かぶれを起こしたり、耳の奥に入って取れなくなってしまう可能性があるので、耳毛処理には使わないでください。

当サイトでは除毛クリーム脱毛ワックスの効果や使い方についても紹介していますが、耳毛のお手入れに使用するのはやめましょう。

除毛クリームなんて、耳の穴に塗ろうとする人いるの?
実際に除毛クリームが取れなくなって耳鼻科に駆け込む人もいるのよ。驚きよね。

耳の中にクリームやワックスを使うのは危険だから絶対にやめてね。

耳毛の永久脱毛は可能!でも扱っているところはごく稀

自己処理が面倒な場合に思い浮かぶのは、サロンやクリニックでの脱毛ではないでしょうか。耳毛だって、脱毛をすることは可能です。

サロンとクリニックの脱毛の違いと、どこで耳毛脱毛ができるのか紹介します。

サロンとクリニックの脱毛の仕組みは同じ!違いは光の威力

サロンとクリニックで脱毛の仕組みは変わりません。どちらも肌に光を当てて、ムダ毛にダメージを与えることで脱毛します。違いは光の威力で、威力が違うと下表のような違いが出てきます。

医療レーザーは威力が強いためクリニックの専門医にしか取り扱えません。一方、光脱毛は誰でも取り扱えるように威力が抑えられています。

脱毛方法 脱毛効果 痛み
医療レーザー脱毛 高い 強い
光脱毛 低い 弱い

医療レーザー脱毛は脱毛効果が高いですが、その分痛みが強く、施術後も赤みといった副作用が出る可能性があります。副作用と言っても、施術後の赤みは早い人で脱毛当日、遅くても2~3日できれいに消える上、炎症止めクリームも処方してもらえます。

クリニックでの施術なので何かあってもすぐに処置してもらえますし、安心してくださいね。

耳毛を光脱毛できるサロンは残念ながら皆無

サロンとクリニックの違いについて説明しましたが、大手の光脱毛サロンで耳毛脱毛を取り扱っているところは皆無です。

大手でなければ、「応相談」ということで対応しているところもありますが、耳毛脱毛はサロンではできないと思っておいた方が良いです。

もし耳毛も施術できるサロンがあったとしても耳の中はデリケートな部分ですし、万一聴力に支障があっては大変です。施術してもらうなら、クリニックの医師にしてもらったほうが安心と言えます。

医療レーザー脱毛なら耳毛脱毛してくれるクリニックあり

医療レーザー脱毛なら、耳毛脱毛を取り扱っているクリニックもわずかながらあります。

大手クリニックで耳毛脱毛を取り扱っているのが、フェミークリニックです。

クリニック名 1回 5回 6回目以降
追加1回あたり
フェミークリニック 7,500円 30,000円 6,000円

料金は上表の通りで、一般的に顔のムダ毛の脱毛完了までの回数は、6回程度(1年程度)になります。

ただし、フェミークリニックで脱毛しようとしても、東京と大阪にしかないためよほど深刻に悩んでいなければ何度も通うのは難しいですよね。

脱毛サロンと同様に、大手ではないクリニックなら相談すれば耳毛も施術してくれるところがあるかもしれません。ご自身が通えるクリニックで一度相談してみるとよいでしょう。

クリニックの医療レーザー脱毛の効果については、「医療レーザー脱毛のメリットは?気になる仕組みと費用・効果」で詳しく解説していますよ。ぜひご覧くださいね。

(番外編)自己処理が面倒なら床屋の顔剃りがおすすめ

医療レーザー脱毛のクリニックも近くになく、自己処理するのも面倒という場合は、床屋や理容室で耳毛を剃ってもらうのもおすすめです。

床屋や理容室といえば、おじさんが行くイメージを持っている人がほとんどだと思いますが、最近では顔剃りをしてもらうために床屋や理容室に行く女性も多いんですよ。私も結婚式前にはエステ代を節約するために、近所の理容室を探して顔剃りをしてもらいました。

顔剃りに行った時に耳毛も相談すれば、ついでにキレイに剃ってもらえます。

床屋や理容室で耳毛処理ができるなら、普段行っている美容院でもできそうに思えますが、美容院では耳毛の処理はしてもらえません。

床屋や理容室で働く人は理容師資格を持っており、カミソリでお客さんの容姿を整えることを認められています。でも、美容師資格の場合はカミソリを使うことは認められていないんです。

女性の顔剃りだと、3,000円くらいで処理してもらえます。床屋や理容室の中には女性客が多いお店もあるので、ぜひ探してみてください。顔剃りすると肌の古い角質も除去できるため美肌効果もありますし、何よりとっても気持ちいいですよ。
医療レーザーで耳毛脱毛するときの痛みってどれくらいなの?やっぱり結構痛いのかなぁ・・・。
痛いのは絶対嫌よ!ただでさえ脱毛に通うのなんて面倒なのに・・・。
そうねぇ、耳毛脱毛を取り扱っているところが少ない分、脱毛した人もあまりいないから一般的な医療レーザーの痛みしか伝えられないんだけど・・・。

医療レーザーの痛みを例えると、「太いゴムでバチンと弾かれるような痛み」って言うわね。

耳毛を処理するなら耳毛カッターで安全に手軽に剃っちゃおう

耳の穴から飛び出している産毛に悩んでいる場合は、耳毛カッターで安全に手入れするのが一番おすすめです。耳毛カッターを1本持っておけば、眉毛や鼻毛の処理にも使えますし、便利ですよ。

自己処理するのは面倒だという人は、近所の床屋や理容室で顔剃りをしてもらうのもおすすめです。耳毛だけでなく顔全体の産毛を剃ってもらえる上、肌の古い角質まで除去できるので美肌効果もあります。

また、耳毛処理で忘れてはいけないのが、ホルモンバランスを整えるための生活改善です。ウォーキングなどで適度に運動したり、自分なりのストレス発散方法を見つけてホルモンバランスを整え、根本的に耳毛を薄くしましょう。

※記載されている商品や料金などは2016年12月現在のものです。