名古屋の脱毛サロンを徹底比較!大手からご当地限定サロンまで

名古屋の脱毛サロンを徹底比較!大手からご当地限定サロンまで

日本三大都市の1つである名古屋。そんな名古屋には全国展開の大手から個人サロンまで、脱毛サロンが数多く集中しており、選択肢が豊富です。

中でも特に多いのが電車の乗換や商業施設の多い、名古屋駅・金山・栄~久屋大通駅エリアですが、脱毛サロンが多くどこに通えばいいか迷っている人も多いのではないでしょうか。

半年~数年通うサロンですから、アクセスの良さや予約変更のしやすさなど、通いやすさを重視して選ぶことが大切です。

名古屋の脱毛サロンを、全国展開の大手と個人サロンに分けて詳しく紹介します。

名古屋・金山・栄エリアでおすすめの脱毛サロンを紹介!

サロンでの脱毛は痛みが少ない一方、マシンの威力が弱いため通う回数はクリニックでの医療脱毛に比べて多くなります。

毛が細く・生えにくくなるのは約12回~24回ですが、それだけ通うには半年以上、長くて6年以上も通うこともあるんですよ。

そのため職場や自宅の近く・通勤途中のように、通いやすい場所にあるサロンがおすすめです。

名古屋では名駅・栄・金山の3つのエリアに脱毛サロンが集中しています。全国に店舗があるところと、東海地区や名古屋限定のサロンがあります。

それぞれのエリアにある主な脱毛サロンを紹介します。

主なサロンの脱毛法は光脱毛!弱い光で毛を生えにくくする

クリニックの医療脱毛は、レーザーを使って毛根を破壊し、毛を生えなくする方法が主流です。この「毛根を破壊する」行為は医療行為なので、医療機関にのみ許可されています。

一方でサロンの脱毛は光を毛のメラニン色素に照射し、毛根にダメージを与えて毛を生えにくくする方法です。部位や毛量により差はありますが、産毛程度にするためには12回~24回程度通う必要があります。

光脱毛は医療機関ではないので毛根を破壊できず、威力は弱いです。その反面痛みや炎症は少なく、施術により美肌効果が期待できます。

光脱毛については「光脱毛は医療レーザー脱毛とどう違うの?光脱毛ならではのメリット・効果」で詳しく紹介しています。

名古屋駅(名駅)エリアの脱毛サロンを紹介!大手の激戦区

名古屋駅(通称名駅)は巨大ターミナルで、オフィスが集中しているだけでなく乗り換えで利用する人も多くいます。

そんな名駅エリアには多くの脱毛サロンがあります。

名駅周辺の主な脱毛サロン
  • 全国型脱毛サロン・・・リンリン・ミュゼ・エピレ・キレイモ・脱毛ラボ・銀座カラー・ジェイエステティック・ディオーネ・TBC・C3(シースリー)
  • 名古屋のみの脱毛サロン・・・シャングリラ・シュエット・プリマ・シュクレ

栄エリア(栄・矢場町・久屋大通)の脱毛サロンを紹介

三越やラシックなど商業施設が多く、オフィス街も近くにあって、「栄えている」のが地下鉄栄駅周辺です。栄の隣に「矢場町」と「久屋大通」という駅があり、サロン激戦区なんですよ。

このエリアは全て栄から地下でつながっており、歩いて移動が可能です。

栄駅・矢場町駅・久屋大通駅周辺を「栄エリア」として紹介します。

栄エリアの主な脱毛サロン
  • 全国型脱毛サロン・・・ジェイエステティック・リンリン・パリスデスキン・レイビス・脱毛ラボ・ミュゼ・エピレ・キレイモ・銀座カラー・ビー・エスコート・TBC・ラ・ヴォーグ(La・Vogue)・ディオーネ・シースリー
  • 名古屋のみの展開している脱毛サロン・・・シェリー・シャンブル・シュクレ・スレンダー
金山駅もJR、名鉄、地下鉄が乗り入れてて使ってる人が多いけど、どうなの?
金山駅周辺は、飲食店は多いけれど、脱毛に関しては大手のサロンが数店あるのみなの。主な脱毛サロンはリンリン・ミュゼ・TBC・ジェイエステティックよ。

名古屋の脱毛サロンを料金・メリットデメリットで比較

名駅・栄・金山エリアそれぞれの脱毛サロンを紹介しましたが、数が多くどこに行けばいいのか悩んでしまいますよね。

そんなあなたのために、主なサロンを料金・店舗・特徴などいくつかの項目で比較しました。また全身がおすすめのサロンと、部位ごとがおすすめのサロンに分類しています。

月額制の全身脱毛には、トータルでかかる金額を月々に分割しただけの場合もあり、その場合決められた回数分通わなければ中途解約になってしまうため注意が必要です。

また1度に全身を施術できるサロンと、全身を何分割かにして分けて施術しているサロンにも分かれるので、1回全身に照射するのに何ヶ月かかるのかという点も要チェックです。

一方で部位ごとがおすすめのサロンでは、1部位が格安で脱毛できても、他の部位を追加しようとすると高額であったりするので他部位の料金も確認しておくことが大切です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

名古屋にある大手脱毛サロンを比較!名古屋は全身脱毛のサロンも多い

全国型のサロンはやはり大手のため医療機関と提携していたりと安心な点も多い一方で、人気のサロンは予約が取りづらいというデメリットもあります。

全身がおすすめのサロンと、部位ごとがおすすめのサロンに分かれますが、それぞれ紹介します。

名古屋の大手全身脱毛サロンの料金・最寄り駅
サロン名 主な全身脱毛の月額料金 全身に12回照射したときの総額 名古屋市の店舗(最寄り駅)
キレイモ 9,500円+税 228,000円+税 名古屋・矢場町・金山
脱毛ラボ 1,990円+税 286,560円+税 名古屋・栄
レイビス 9,800円+税 235,200円+税 矢場町
C3(シースリー) 7,500円+税※ 382,400円(回数無制限) 名古屋・栄
ラ・ヴォーグ 1,500円程度 190,000円程度 矢場町・国際センター
※ボーナス月は多く支払い
名古屋の大手全身脱毛サロン特徴比較
サロン名 メリット デメリット
キレイモ 総額が安く途中で辞められる 月額制は予約変更不可
脱毛ラボ 月額料金は安く途中で辞められる 全身を1回照射するのに数カ月かかる
レイビス 予約が取りやすい 多少の勧誘がある
C3 脱毛の回数無制限 料金体系が分かりづらい
ラ・ヴォーグ 月額料金が1,000円台 12回照射に12年かかる
月額制の全身脱毛と一口に言っても、1ヶ月に全身を全て施術できるサロンと、全身の6分の1しか施術できないサロンなど様々なんです。そのため月額が安くても、全身に12回照射するための総額で比較すると、費用にあまり差がないことも多いんですよ。

そのため月額制の全身脱毛サロンを選ぶときは月額の費用だけでなく、総額や通う期間・サービスや営業時間までチェックするのをおすすめします。

この中でイチオシのサロンは、キレイモです。

キレイモは2カ月に1回通い、1回の施術で全身をまるごと脱毛できます。

1年間で6回の全身脱毛を受けることが可能ですよ。

名古屋の大手脱毛サロンを部位別に料金・特徴を比較

一方でいくら安いサロンであっても、全身脱毛をすれば10万円は超えてしまいます。それなら脇やヒザ下など、気になる部位の脱毛だけでいいという人もいるのではないでしょうか。

そんな人には部位ごとのサロンがおすすめです。ますは大手を紹介します。

名古屋の大手部位別脱毛サロン料金と最寄り駅
サロン名 ヒザ下12回の通常価格 名古屋市の店舗(最寄り駅)
ミュゼ(ミュゼプラチナム) 108,000円+税 名古屋・栄・矢場町・金山
銀座カラー 75,200円+税(回数無制限) 名古屋・栄
ジェイエステティック 50,500円+税 久屋大通・金山
エピレ 49,800円+税 名古屋・矢場町
リンリン(RinRin) 20,800円+税 名古屋・栄・金山・久屋大通
ディオーネ 72,000円+税 名古屋・栄・矢場町・金山
TBC 49,800円+税(ライト脱毛) 名古屋・栄・金山
パリスデスキン 36,000円+税 久屋大通
ビー・エスコート 68,000円~116,000円※ 栄・金山
※10回の料金、店舗により料金が異なる
名古屋の大手部位別サロンメリットデメリット
サロン名 メリット デメリット
ミュゼ キャンペーンが激安 通常料金が高め
銀座カラー 予約が取りやすい 勧誘が多め
ジェイエステティック シェービング無料(一部店舗を除く) 勧誘が多め
エピレ 当日でも予約変更可 シェービングサービスなし
リンリン 部位別・全身どちらも安い サービスが少ない
ディオーネ 3~4週間に1回通える 値段が高め
TBC 高級感がある シェービングサービスなし
パリスデスキン 駅チカなのでアクセス良好 全身以外は単発
ビー・エスコート キャンペーンが激安 料金が分かりづらい

部位ごとの脱毛がおすすめのサロンでは、キャンペーンで1部位が格安で脱毛できても、いざ他の部位も追加しようとすると高額であったり追加料金がかかる場合もあります。

そのため初めから「キャンペーン部位だけ脱毛する」と割り切って通うか、キャンペーン以外の部位も脱毛したい場合は他の部位が安いところを最初から選ぶか、どちらか決めてからカウンセリングに行くのをおすすめします。

勧誘が多いサロンは押しに弱い人にとってストレスになるうえ、結局高額なコースを契約することになってしまう危険もあるので、勧誘の有無も大きなポイントです。

ミュゼやビー・エスコートのメリットにある、激安キャンペーンってどんな内容なのよ!?もったいぶってないで教えなさいよ。
キャンペーン内容は、シーズンによって変わるのよ。よく行われているキャンペーンだと、ミュゼは「両脇+Vラインを安く脱毛できる」ビー・エスコートは「両脇やひざ下、ひじ下の施術料金が安くなる」という内容が多いわ。

名古屋のみの脱毛サロンを比較!大手より安い脱毛サロンも多い

ここまで大手の脱毛サロンを紹介してきました。次に名古屋のみの脱毛サロンを紹介します。

名古屋のみのサロンは大手に比べ全体的に安いことと、予約が取りやすいことが特徴です。ただし女性限定ではなかったり、コースが少ないこともあるので、自分のこだわりに合ったサロンを選ぶのが大切です。

それでは名古屋のみの脱毛サロンを詳しく見ていきましょう。

名古屋のみの脱毛サロンを料金・サービスで比較!

名古屋のみのサロンは、個人で開業しているサロンを含めると数多くあります。その中から今回は、8つのサロンをピックアップして比較しました。

名古屋のみの脱毛サロン料金と最寄り駅
サロン名 ヒザ下12回の通常価格 名古屋市の店舗(最寄り駅)
シャングリラ 45,000円(10回) 名古屋
シュエット 90,720円 名古屋
プリマ 75,000円+税 名古屋
シェリー 55,000円 久屋大通
シャンブル 50,000円 久屋大通
シュクレ 21,000円 久屋大通・名古屋・金山・藤が丘
スレンダー 37,800円+税 矢場町

名古屋のみの脱毛サロン特徴比較

サロン名 メリット デメリット
シャングリラ 子どもを預かってもらえる パックコースがない
シュエット 駅から徒歩2分 内装が簡素
プリマ 純国産機を使用 セットコースが少ない
シェリー コースが豊富で安い スタッフによっては当て漏れがある
シャンブル 全身脱毛が安い 女性限定ではない
シュクレ 全身脱毛の月額制がある 内装が簡素
スレンダー 料金が安い 女性限定ではない

医療機関と提携している大手に比べ、肌トラブルが起きた場合の対応を明示していないサロンも多いので、カウンセリングできちんと聞いておくことが大切です。

またキャンセルや剃り残しへの対応なども確認しておきましょう。

名古屋のみの脱毛サロンでイチオシなのはプリマ

プリマは女性専用サロンで、アフターケアで使われる化粧品やジェル代はコース料金に含まれているうえ、マシンや化粧品も国産品を使用しているんです。

全身脱毛も1回で全身を施術してくれるので、頻繁に通う必要もないんですよ。

無料テスト脱毛も行なっているため、痛みの程度や施術の流れも体験し、納得してから契約できるのも安心できるポイントです。

なんだか名古屋ってゴージャスなイメージだから、キラキラな私にぴったりね!
そうね。「名古屋巻き」っていう盛りヘアスタイルがあるぐらい、名古屋の人はゴージャスなのを好む人が多いわ。だから名古屋のみのサロンの中には、プリマやシェリーのように、ラグジュアリーな空間にこだわっているサロンも多くあるのよ。

名古屋で脱毛するなら料金・アクセス・サービスが重要!

全国展開する大手から名古屋のみのサロンまで、脱毛サロンを紹介してきました。

全身脱毛の月額料金が安くても、分割手数料がかかったり1回の施術で全身の1部分しか脱毛できなかったりするサロンもあるので、施術完了までの期間や料金の総額を計算してから行くのがおすすめです。

また剃り残しのシェービング代やキャンセルが前日からできないサロンもあります。名古屋のみの小規模サロンの場合は、肌トラブルが起きた場合の対応もカウンセリングでしっかり聞くようにしましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです