東京の脱毛サロンを大手から地域店まで比較!おすすめのサロンを紹介

東京の脱毛サロンを大手から地域店まで比較!おすすめのサロンを紹介

サロンで行う光脱毛は医療レーザー脱毛に比べて、痛みが少なくキャンペーンが豊富で店舗数が多いため、通いやすくメリットも多いんですよ。

東京には大手脱毛サロンだけではなく小規模脱毛サロンもたくさんあります。選択肢が多いのは嬉しいことですが、その分サロン選びで悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

「料金の安さを重視したい」「雰囲気のいいサロンに通いたい」など人によってサロン選びの基準は変わってきます。

ここでは東京の3大副都心である新宿・池袋・渋谷に加えて人気の銀座(表参道を含む)エリアに絞って、大手と東京に展開する小規模サロンの料金やメリット・デメリットを紹介します。

新宿・池袋・渋谷・銀座のおすすめ脱毛サロンを紹介!

新宿・池袋・渋谷は通勤や通学で足を運ぶ人も多いのではないでしょうか?どのエリアもアクセスの良さは抜群なので、無理なく脱毛を続けられますね。

半年~数年通うサロンはアクセスの良さが大きなポイントになります。

人気の新宿・池袋・渋谷・銀座エリアに展開する大手脱毛サロンはこちらです。

新宿・池袋・渋谷・銀座エリアの大手脱毛サロン店舗数
サロン名 新宿 池袋 渋谷 銀座
ミュゼ 6 4 3 1
キレイモ 3 2 2 1
銀座カラー 3 2 2 2
脱毛ラボ 1 2 2 1
ジェイエステ 1 2 2 1
C3(シースリー) 1 1 1 1
エピレ 1 1 1 1
レイビス 1 1 1 1
ラ・ヴォーグ 1 1 1 1

全国型の大手脱毛サロンを紹介したところで、次はサロンの料金や特徴比較について確認します。

脱毛サロンの種類が多いだけじゃなくて、1つのサロンでも同じエリアに複数店舗があるのね!店舗を決めるときのポイントはない?
ポイントはアクセスの良さ・店舗の雰囲気・口コミのチェックをすることよ。同じ脱毛サロンでも店舗によって評判が良かったり悪かったりするから、通う前にしっかりチェックしましょうね。
えーそうなの!?通ってからほかの店舗に変更したくなりそうで不安だわ。
安心してちょうだい。ミュゼやキレイモのように店舗変更できる脱毛サロンもあるのよ。通いたいサロンは変更できるか確認しましょうね。

新宿・池袋・銀座・渋谷エリアの脱毛サロンを比較

それでは全国型脱毛サロンの全身脱毛にかかる費用やメリットデメリットを比較してみましょう。

次の脱毛サロンは新宿・池袋・渋谷・銀座すべてのエリアに店舗があります。

大手全身脱毛サロンの料金比較
サロン名 プラン内容一例 全身に12回照射したときの総額
ラ・ヴォーグ 全身コラーゲン脱毛55部位 153,600円
脱毛ラボ 全身脱毛48ヶ所 219,520+税
キレイモ スリムアップ脱毛 228,000円+税
レイビス 月額プラン35カ所コース 235,200円+税
C3(シースリー) 全身脱毛回数無制限コース 382,400円
※プラン内容一例の全身脱毛はVIO・顔脱毛を含みます。
大手全身脱毛サロン特徴比較
サロン名 メリット デメリット
ラ・ヴォーグ 4ヶ月に1回の施術で全身に照射できる 8ヶ月過ぎるまで解約不可
脱毛ラボ 月額料金は安く途中で辞められる 12回照射に8年かかる
キレイモ 総額が安く途中で辞められる 月額制は予約変更不可
レイビス 予約が取りやすい 多少の勧誘がある
C3(シースリー) 完全個室のリラックス空間 料金プランがわかりにくい

いつでも辞められて月額料金を安く抑えたい人には脱毛ラボ、予約の取りやすさを重視したい人にはレイビスがおすすめです。

「納得いくまで何度も脱毛したい」という人には回数無制限コースのあるC3がおすすめ。C3について詳しくは「全身脱毛専門のC3(シースリー)がオススメな理由!魅力を徹底解説」をご覧ください。

脱毛サロンによってシェービング代やキャンセル料など月額料金のほかに費用がかかる場合もあるのよ。総額でいくら必要になるのかしっかり確認してからサロンを選ぶようにしましょうね。

東京に展開する小規模脱毛サロンの紹介&比較

大手の脱毛サロンを紹介したところで、口コミで高評価の小規模脱毛サロンを5つ紹介します。

それぞれの脱毛サロンのメリットデメリットを確認して自分に合ったサロンを見つけましょう。

小規模脱毛サロンのプラン内容
エリア サロン名 プラン一例 料金
新宿・池袋 ピカリ(PIKARI) 全身 月額5,800円
渋谷 マルル(MARURU) 全身 都度払い18,900円
表参道 美フィール(feel) 全身 都度払い19,800円
月額 16,000円
銀座 ミラエステシア 全身 288,000円
銀座・新宿・池袋 グレース 腕・脚の全8カ所
×3回コース
9,720円
※プラン内容一例の全身脱毛はVIO・顔脱毛を含みます。
小規模脱毛サロンのメリットデメリットを比較
サロン名 メリット デメリット
ピカリ(PIKARI) 施術スピードが速い スタッフによっては当て漏れがある
マルル(MARURU) 脇・入会金・ジェル代・個室予約が無料 都度払いで一度に払う額が多い
美 フィール(feel) 痛みが少ない スタッフによっては説明が少ない
ミラエステシア 施術スピードが速い 値段が高め
グレース ジェル・ローション代込 スタッフによっては積極態度がよくない

仕事帰りに一日の疲れをサロンで癒したいという人も多いのではないでしょうか。ミラエステシアは痩身、フェイシャルエステも行っているので、「疲れを癒したい」「脱毛ついでにエステもしたい」という人におすすめです。

契約するのが面倒ね!もうすぐパーティーがあるから、とりあえず今だけつるぴか肌になって王子を捕まえられればいいんだけど!?
それなら都度払いのできる脱毛サロンで全身脱毛するといいわよ。契約は不要で行きたいときに脱毛ができるのよ。

かゆみや蒸れなど気になるVIO脱毛の料金を比較

VIOは皮膚のかゆみや蒸れ、不快なにおいなどを防ぐために脱毛したい部位の1つですよね。当サイトが脱毛中の女性を対象に行ったアンケートでは168人中48人がVIO脱毛を行っていることがわかりました。

VIO脱毛はクリニックでも施術できますが、クリニックで使う脱毛マシンは威力が強い分痛みが増すので、少ない痛みでVIO脱毛をしたい人はサロンで脱毛するのがおすすめですよ。

VIO脱毛は上記の「小規模脱毛サロンのプラン内容一例」の全身脱毛にも含まれていますが、ここではVIOのみ脱毛する場合の料金を大手脱毛サロンと小規模脱毛サロンごとにチェックします。

大手脱毛サロンのVIO脱毛にかかる料金
サロン名 プラン内容一例 回数 料金(税抜)
ミュゼ ハイジニーナ7 VIO脱毛コース 6回 72,000円
脱毛ラボ 単発脱毛プラン 1回 13,920円
レイビス 脱毛コース 1回 19,500円
エピレ VIO5プラン 6回 56,100円
小規模脱毛サロンのVIO脱毛にかかる料金
サロン名 プラン内容一例 回数 料金
マルル(MARURU) VIOセット料金 1回 6,400円
美フィール(feel) 全身脱毛シルバーコース(VIOプラン) 1回 7,800円
ミラエステシア VIO脱毛コース 12回 60,000円

VIOは人気の脱毛部位だけに、アンダーヘアすべてを脱毛するハイジニーナ脱毛専門のサロンもあるんですよ。

ハイジニーナ専門のサロンであるプリートは東京だと新宿・銀座・上野に店舗があります。

12回コースの料金は158,000円(税抜)です。50%OFFになるキャンペーンなどを実施することもあるので、VIO脱毛に興味のある人はサイトをチェックしてお得に脱毛しましょう。

VIO脱毛についてもっと知りたいという人は「VIOを脱毛するのには理由がある!はみ毛・蒸れ・においを撃退」を参考にしてちょうだい。費用や回数などについても詳しく載っているわよ。

料金・サロンの雰囲気・口コミの良さでサロンを選ぼう

全国に展開する大手脱毛サロンや東京に展開する小規模脱毛サロンを紹介してきました。気になる脱毛サロンは見つかりましたか?キャンペーンを利用すればお得に脱毛できることもあるので、サロン情報はこまめに確認しましょう。

脱毛サロンを選ぶときは料金やサロンの雰囲気、口コミをチェックしましょう。料金は月額だけでなく、シェービング代など実際に脱毛にかかる費用の総額を確認することが大切ですよ。

大手脱毛サロンも魅力的ですが、東京に展開する小規模脱毛サロンも個性豊かで気になりますよね。紹介した脱毛サロンの料金やメリット・デメリットを参考に、自分に合うサロンを見つけましょう。

※記載されている内容は2016年12月現在のものです。