東京中央美容外科の脱毛方法・料金プラン・特徴を紹介!

ノーイメージ

東京中央美容外科クリニックは、地方を中心に展開しているクリニックです。

東京中央美容外科クリニックは、どうして地方を中心に展開しているの?
それは料金を抑えるためよ。東京中央美容外科の両脇脱毛は「5回930円」と、かなり安い料金を設けているの。
930円!それは安いね。だけど安すぎて心配かも・・・。本当に脱毛できるの?
安心してちょうだい!東京中央美容外科は、使用する脱毛マシンにもこだわっているわ。

効果はもちろん、痛みが少なく、施術時間も短い「メディオスターNeXT」っていう、脱毛マシンを使用しているのよ。

当記事では、東京中央美容外科の「特徴」「料金」「脱毛マシン」について紹介。

「診療時間・診察料・生理時の対応」など、クリニックの基本情報についてもお伝えします。

東京中央美容外科は初回限定の脱毛料金がお得!特徴を一覧で紹介

まずは東京中央美容外科の特徴を見ていきましょう。

特徴を選択すると、それぞれ詳しく解説している項目に移動します。

東京中央美容外科の特徴一覧
※特別価格メニューや特別コース価格などの割引を適用している場合は対象外

東京中央美容外科は利用がはじめての人限定で、かなり安い料金を設けています。

どれくらい安いの?
両脇脱毛は回数無制限で980円(税込)、さらにSパーツ2回分もついてくるのよ。

料金について詳しく知りたい人は「東京中央美容外科のお得な脱毛料金」の項目をチェックしてちょうだい!

東京中央美容外科は「全身脱毛」や「VIO※脱毛」など、セットコースも充実しています。もちろん、「両脇」や「ひざ下」など部位(パーツ)別の脱毛も可能です。脱毛プランについては「東京中央美容外科の脱毛プラン」の項目をご覧ください。

VIOとは

V・I・Oそれぞれのラインを合わせた脱毛部位(パーツ)のことです。

Vラインはショーツの上・両サイド
Iラインは太ももの付け根に沿った部位
Oラインはお尻の穴の周り

サロンやクリニックによっては、範囲が異なる場合もあります。

また東京中央美容外科は、1カ月に1回のペースで脱毛を行えます。

通常、脱毛の施術は2~3カ月おきに行うクリニックが多いです。ほぼムダ毛が生えてこなくなるまでは、5~8回施術が必要。

2~3カ月おきに脱毛をする場合、5回施術を行うと10~15カ月かかってしまうんです。

一方、東京中央美容外科は1カ月おきに脱毛できるため、最短5カ月でツルスベ肌をゲットできます。

通常2~3カ月おきなのに、どうして東京中央美容外科は1カ月ごとに脱毛できるの?
あんまり間隔が短すぎても不安ね。本当に脱毛できるの?!
期間の違いは使用している脱毛マシンにあるのよ。通常の脱毛は、毛周期(毛の生え変わる周期)に合わせて2~3カ月おきに施術をするの。

だけど東京中央美容外科で使っている「メディオスターNeXT」は、毛周期に関係なく施術できるのよ!

なるほど!だから1カ月ごとに脱毛をできるんだね。
「メディオスターNeXT」の特徴は施術期間だけじゃないわよ。施術時間が短く、痛みも少ないという特徴もあるわ。

詳しくは「東京中央美容外科で使用している脱毛マシン」の項目をチェックしてちょうだい!

また東京中央美容外科は、地方を中心に院を展開することで低料金を実現しています。車でも通いやすいように、駐車料金を負担または補助しているんですよ。

駐車料金を全額負担してくれる院は、次の6院です。

駐車料金が完全無料の6院
  • 福島院
  • 郡山院
  • 宇都宮院
  • 浜松院
  • 仙台院
  • 世田谷院
※特別価格メニューや特別コース価格などの割引を適用している場合は対象外

その他の院は、施術料金によって負担額が変わります。また完全無料の院と同じように、特別価格やモニター価格など、すでに割引を受けている場合は補助の対象外です。

次の項目では、東京中央美容外科の料金プランを紹介します。

東京中央美容外科の料金プラン・初回限定料金・脱毛部位を紹介!

東京中央美容外科は「医療レーザー脱毛(永久脱毛※)」のほかに、院によって「光脱毛」も行なっています。

永久脱毛とは

脱毛完了から一定期間過ぎた時点で、一定量の毛が減っている状態のことを指します。日本では、永久脱毛は医療機関でしか受けることができません。詳しくは「永久脱毛とは?永久脱毛=一生毛が生えてこないことじゃない」の記事で解説しています。

「医療レーザー脱毛」と「光脱毛」って、なにが違うの?
「医療レーザー脱毛」は医療機関でしか扱えないの。一方「光脱毛」はサロンで行なわれる施術方法のことよ。

クリニックによっては、「医療レーザー脱毛」と「光脱毛」の両方を備えていることもあるわ。

当記事では東京中央美容外科の「医療レーザー脱毛」の料金プランを紹介します。

まずは施術可能な部位(パーツ)から見ていきましょう。

東京中央美容外科で施術可能な部位
・額
・もみあげ周囲
・頬
・口ひげ
・あご
・うなじ
・首
上半身 ・両脇
・両ひじ上
・両ひじ下
・胸
・腹
・へそ周り
・背中(肩甲骨より上)
・背中(肩甲骨より下)
・乳輪周囲
・手の甲と指
下半身 ・臀部(おしり)
・両ひざ上
・両ひざ下
・ひざ小僧
・足の甲と指
デリケートゾーン
(アンダーヘアー)
・Vライン
・Iライン
・Oライン

東京中央美容外科で設けているコースの回数設定は「1・3・6・9回」の4つです。

医療レーザー脱毛は5~8回の施術で脱毛効果を感じる人が多いため、当記事では主に6回のコース料金を紹介します。

それでは、「初回限定料金」と「通常料金のプラン」を見ていきましょう。

東京中央美容外科の初回限定料金でお得に脱毛体験!料金を紹介

東京中央美容外科の利用がはじめての人は、次のお得な料金で脱毛をすることができるんですよ。

東京中央美容外科の初回限定料金(税込)
部位(パーツ) 料金(1回)
脇脱毛+Sパーツ 980円※
VIO脱毛 4,610円
両ひじ上 9,800円
両ひじ下 9,800円
両ひざ下 9,800円
全身(顔・VIO込) 46,800円
※両脇脱毛は回数無制限、Sパーツは2回分

東京中央美容外科は利用がはじめての人に限り、両脇を980円(回数無制限)で脱毛できます。

はじめてじゃない場合はどうなるのよ?!
安心してちょうだい。両脇は誰でも、5回930円で脱毛できるわよ。ただし、初回限定のように「Sパーツ2回分」は付いてこないから注意してちょうだい。
1回の施術ではツルスベ肌にはなれませんが、東京中央美容外科はお得な料金で脱毛を体験できます。脱毛をするか悩んでいる人は、まずは初回限定料金で脱毛をお試ししてみてはいかがでしょうか。

東京中央美容外科の料金プラン!全身・VIO・両脇などの料金を紹介

東京中央美容外科は初回限定料金もお得ですが、通常の脱毛料金も安いです。

東京中央美容外科の料金プラン一例(税込)
セットコース 料金(6回)
両脇 930円(5回)
両脇 3,400円(回数無制限)
VIO(※1) 60,750円
ひざ下(※2) 64,810円
ひじ下(※3) 64,810円
全身脱毛(顔・VIO込) 435,370円(※4)
※1:VIOの毛をすべて脱毛する「ハイジニーナ」も可能
※2:ひざ下~足先
※3:ひじ下~指先
※4:仙台院のみ398,000円(税込)
ちょっと!さっきから「料金が安い」って言ってるけど、本当に安いんでしょうね?
それじゃあ、ほかのクリニックと料金を比較してみましょう。
両脇脱毛の料金比較(税込)
クリニック名 料金(5回)
東京中央美容外科 930円
湘南美容外科 1,000円
リゼクリニック 18,800円

両脇脱毛5~6回の相場は15,000円程度です。東京中央美容外科は、相場よりもかなり安く脱毛することができます。

VIO脱毛の料金比較(税込)
クリニック名 料金(回数)
湘南美容外科 58,000円(6回)
東京中央美容外科 60,750円(6回)
リゼクリニック 98,800円(5回)

VIO脱毛5~6回の相場は7万円前後。東京中央美容外科と湘南美容外科は、相場以下で脱毛できますね。

ひざ下脱毛の料金比較(税込)
クリニック名 料金(回数)
東京中央美容外科 64,810円(6回)
湘南美容外科 81,000円(6回)
リゼクリニック※ 89,800円(5回)
※足の甲と指を除く

ひざ下脱毛5~6回の相場は6万円前後。東京中央美容外科の脱毛料金は相場どおりです。

ひじ下脱毛の料金比較(税込)
クリニック名 料金(回数)
リゼクリニック※ 39,800円(5回)
東京中央美容外科 64,810円(6回)
湘南美容外科 81,000円(6回)
※手の甲と指を除く

ひじ下脱毛5~6回の相場は5万円前後。東京中央美容外科は相場よりも料金が高いです。しかし東京中央美容外科はリゼクリニックと異なり、手の甲と指も脱毛部位に含まれています。

顔とVIOを含む全身脱毛の料金比較(税込)
クリニック名 料金(回数)
リゼクリニック 397,000円(5回)
東京中央美容外科 435,370円(6回)
湘南美容外科 435,370円(6回)

東京中央美容外科の全身脱毛は、顔とVIOを含む1プランのみです。

そのため、東京中央美容外科以外の2院も「顔とVIOを含むプラン」で料金を比較しました。3院のなかでもっとも料金が安いのはリゼクリニックですが、回数は1回分少ないです。

顔とVIOを含む全身脱毛の相場は40万円前後なので、3院とも相場どおりの料金といえます。

東京中央美容外科は、両脇とVIO脱毛がお得なんだね!
そうよ。クリニックのなかには、「VIO脱毛が10万円以上」「全身脱毛が100万円以上」かかるところもあるわ。

東京中央美容外科は痛みが少なく施術時間が短い脱毛マシンを使用!

東京中央美容外科は「メディオスターNeXT」という脱毛マシンを使用しています。まずは脱毛マシンの特徴をチェックしましょう。

メディオスターNeXTの特徴
  • 施術時間が短い
  • 痛みが少ない
  • 月1回の照射が可能

通常の医療レーザー脱毛は「毛根を破壊して」脱毛を行います。その場合は毛周期(毛の生え変わる周期)に合わせて脱毛するため、2~3カ月おきに通う必要がありました。

しかしメディオスターNeXTは「バルジ領域」という、毛根に栄養を運ぶ組織を破壊して脱毛を行います。

バルジの解説イラスト

メディオスターNeXTは「毛根」ではなく「バルジ領域」をターゲットにしているので、毛周期を気にする必要がありません。

そのため、メディオスターNeXTは1カ月ごとに脱毛をできるんです。

「メディオスターNeXT」は痛みも少ないんだよね?それもバルジ領域と関係があるの?
そのとおりよ!「バルジ領域」は「毛根」よりも浅いところにあるから、肌の奥までレーザーを照射する必要がないの。
ふ~ん、そうなんだ。ところでレーザーって熱いの?
そうよ。「脱毛の痛み=レーザーの照射熱」と考えてちょうだい。メディオスターNeXTは、肌をじっくりと温めて脱毛する脱毛法だから痛みが少ないの。

それに熱をすぐに冷ませるように冷却システムも備えているから、肌ダメージも少ないわ。

またメディオスターNeXTは照射口が大きいため、施術時間が短いというメリットもあります。実際の施術の様子は、次の動画をご覧ください。

東京中央美容外科の施術の様子

東京中央美容外科は地方を中心に展開!

東京中央美容外科は地方を中心に展開することで、施術料金を抑えています。

展開している地域は次のとおりです。

東京中央美容外科の展開地域
宮城 ・仙台院
福島 ・福島院
・郡山院
栃木 ・宇都宮院
東京 ・世田谷院
・中野院
静岡 ・浜松院
京都 ・京都院
大阪 ・江坂院
・堺院

各院へのアクセスは「公式ホームページ」に、詳しい経路案内が載っています。写真付きなので、迷わずクリニックへ向かうことができますよ。

【東京中央美容外科の基本情報】診察料・キャンセル料・麻酔など

この項目では「診療時間」「テスト照射」「麻酔」など、東京中央美容外科の基本情報を紹介します。

ホームページに記載されていない情報は、クリニックに問い合わせて確認をしました。

東京中央美容外科の基本情報
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休
支払い方法 ・現金
・デビット
・クレジット
・医療ローン
カウンセリングの予約方法 ・電話
・インターネット
施術の予約方法 ・来院時に次回の施術を予約
・電話
・インターネット
初診料・再診料 なし
麻酔 あり(※1)
こ施術時間の目安 ・全身:約2時間
・VIO:約45分
・両脇:約15分
テスト照射 あり
院の異動 可能
キャンセル時のペナルティー なし
剃り残しの対応 剃毛料が必要(※2)
通うペース 1カ月に1回
コースの有効期限 なし(※3)
生理時の対応 不可
妊娠中・授乳中の施術 不可
薬服用時の施術 予約時・来院時に相談
予防接種時の施術 10日前後を避けて施術
タトゥーを入れている部分の施術 タトゥーを避けて施術
肌トラブルを抱えている人の脱毛 カウンセリング時に医師が判断
子供連れでの来院 可能(※4)
未成年の脱毛 可能(※5)
トラブル時の対応 無料で診察
解約 可能
解約手数料 なし
解約時の返金 あり
ホームページ 東京中央美容外科
※1:希望する場合は対応
※2:2,000~3,000円(税込)
※3:医療ローンの場合は1年
※4:処置の際は1人で待つことになるので、難しい場合は同伴者と来院
※5:親権者の同意が必要(同意書は「こちら」からダウンロード)
ホームページに記載されていない内容については、電話とメールで問い合わせをしました。

電話の対応は親切で、質問に対して丁寧に説明をしてくれましたよ。またメールの場合は、院長が対応をするようです。いくつか質問をしましたが、わかりやすく親身な返事が届きました。

クリニックによっては、質問の回答が曖昧だったり感じが良くなかったりということもあります。しかし東京中央美容外科は、電話・メールともに丁寧な対応でした。

気になることがあるときは、電話やメールで問い合わせてみましょう。

疑問をきちんと解決して、脱毛を始めることをオススメします。

東京中央美容外科の大きな特徴は「初回料金の安さ」と「脱毛マシン」

東京中央美容外科は地方を中心に展開することで、料金を抑えているクリニック。とはいえ、東京や大阪、京都などにも展開していて、全国に10院を構えています。

また部位別(パーツ)やセットコースなど、脱毛メニューも充実。とくに目を引くのが、5回930円の両脇脱毛です。そして東京中央美容外科の特徴のひとつが、初回限定料金の安さ。

利用がはじめての人であれば、両脇(回数無制限)+Sパーツ2回が980円で脱毛できます。

東京中央美容外科は、脱毛マシンにもこだわりが。使用している「メディオスターNeXT」は、「痛みが少ない」「施術時間が速い」「1カ月に一度脱毛可能」というメリットがあります。

「両脇の脱毛をしたい人」「脱毛の痛みが心配な人」は、東京中央美容外科の医療レーザー脱毛を検討してみましょう。

※記載されている内容は2017年12月現在のものです