人気の脱毛サロンを徹底比較!各脱毛サロンの特徴を総まとめ

脱毛サロンで脱毛をしようと思ったとき、たくさんのサロンがあり迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。電車の広告やテレビCMなどでも、多くのサロンが格安キャンペーンをアピールしていて、選ぶのが大変ですよね。

脇の脱毛キャンペーン価格に目が行きがちですが、大切なのは価格だけではありません。予約の取りやすさや勧誘の有無、キャンセル料など、チェックすべき項目はたくさんあるんです。

「キャンペーンで脇だけ脱毛したけど、効果に感動して他の部位も申し込んだ」という人も多いため、長期的に通い続けられるサロン選びが大切です。

また一部位だけ脱毛したいのか、全身脱毛をしたいのかによっても、おすすめのサロンは変わります。

脱毛サロンを選ぶときに見るべきポイント、各サロンのメリットデメリットを紹介します。脱毛サロンを選ぶ際の参考にして下さい。

8つのサロンを料金や予約の取りやすさなど6項目で比較!

脱毛サロンを選ぶときにチェックしておきたいポイントは、こんな点です。

サロンを選ぶ際のチェックポイント
  • 施術料金の安さ
  • 前日・当日キャンセル時のキャンセル料の有無
  • 剃り残しのシェービングサービスの有無と料金
  • 予約の取りやすさ
  • 勧誘の有無
  • 店舗エリアの多さ

これらを項目ごとでまとめ当サイトが◯、△、×で比較しました。

お得に利用するためのポイント
サロン 料金※ キャンセル料 剃り残し
対応
ミュゼ
(ミュゼプラチナム)
×
脱毛ラボ ×
銀座カラー
C3
(シースリー)
エピレ
(epiler)
×
ジェイエステ
(ジェイエステティック)
× ×
レイビス
(RAYVIS)
×
キレイモ
(KIREIMO)
×
※全身脱毛の料金
快適・便利に利用するためのポイント
サロン 予約
取りやすさ
勧誘※ 店舗数
多さ
ミュゼ
脱毛ラボ ×
銀座カラー ×
C3 ×
エピレ
ジェイエステ ×
レイビス
キレイモ
※勧誘をされることが少ない場合は◯・多い場合は×

なぜこのような評価になったのか、次の項目では各サロンの特徴を詳しく紹介します。

費用だけじゃないのね!どこに行けばいいの!?
大切なのは自分が「費用」や「通いやすさ」など、何を重視するのかを明確にすることよ。いくら安くても人気で次の予約が4ヶ月後なんてこともあるから、そうなったら脱毛が終わるまで長い期間がかかってしまうわ。

気になる部分だけ脱毛したいなら、パーツ料金がお得なサロン

「脇やすね毛みたいな一部だけ脱毛したいけど、全身脱毛はお金も時間もかかるしそこまでムダ毛にこだわってない」そんな人には部位ごとの契約がおすすめです。

部位ごとの脱毛におすすめなサロン
  • ミュゼ
  • 銀座カラー
  • ジェイエステ
  • エピレ

これらのサロンにはそれぞれメリットデメリットがあるので、自分のニーズに応じてサロンを選んでくださいね。その特徴を紹介します。

知名度抜群&激安キャンペーンでダントツ人気のミュゼプラチナム

ミュゼは抜群の知名度と激安キャンペーンが特徴で、当社のアンケートでも「サロンでの脱毛が完了した」人の約3分の1がミュゼに通っていました!

ミュゼのキャンペーン(一例)
  • 100円で脇とVラインを回数無制限で脱毛できる
  • 580円(税抜)で脇やヒジ下やヒザ下など3カ所選べ1回試せる

当サイトが行ったアンケートでも約半数が脇のみで終了しており、勧誘も「おすすめ程度」または「勧誘もおすすめもなかった」と答えている人がほとんどでした。

私もミュゼで脇脱毛(当時は500円)をしましたが、10年たってもつるつるですよ。安くても脱毛効果はバッチリです。

また全国に170店舗以上あり店舗を変更できるので、引っ越ししても通い続けやすいのも強みのひとつです。

施術の24時間以内ならキャンセルに対するペナルティーはありませんし、万が一肌トラブルが起きても提携の医療機関を紹介してくれる「ドクターサポート」があるのも嬉しいポイントです。

ミュゼのメリット・デメリット
メリット
  • キャンペーン料金が激安
  • 勧誘がほぼない
  • キャンセル料なし
  • ドクターサポートあり
デメリット
  • 顔は脱毛できない
  • シェービングサービスがない

多くのメリットがあるミュゼですが、剃り残しがあってもシェービングをしてもらえずその部分は照射できないのがデメリットです。

ミュゼについて詳しくは「ミュゼ(ミュゼプラチナム)の光脱毛がオススメな理由!魅力を紹介」で紹介しています。

エステの特別感や通いやすさを重視するなら銀座カラー

銀座カラーは施術後に美容ハーブティーが出されたり、オプションで保湿ケアのミストシャワーを受けられたりと「エステ感覚でリラックスしながら施術を受けたい」という人におすすめのサロンです。

学割や友達紹介、他サロンからののりかえ割でお得に脱毛することができるのも、おすすめポイント。

予約が取りやすいのも特徴で、楽天リサーチ調べでは「予約のとりやすさ」で第一位を獲得しています。

銀座カラーのメリット・デメリット
メリット
  • 「新・全身脱毛コース」なら1年間に8回通えて月額9,800円
  • 医療機関と提携
  • ハーブティーのサービスやメイクブース完備
  • 予約が取りやすい
  • 全身脱毛が1回約60分で完了
デメリット
  • 部位別の料金が高め
  • 前日19時以降にキャンセルすると1回分消化(月額制の場合は2,000円のキャンセル料)
  • 勧誘されたと感じる人が多い
  • 剃り残しには照射できない(襟足~ヒップ奥の範囲は当日シェーバー持参でスタッフの補助あり)

勧誘が多い傾向であることがデメリットです。当社が行ったアンケートでは、銀座カラーで脱毛完了をした人の約3分の1が「しつこい勧誘があった」と回答しています。

部位別の料金も高めではありますが、その分サービスが充実しており予約が取りやすいのが特徴なので、エステの特別感や通いやすさを重視する人におすすめのサロンです。

銀座カラーについて詳しくは「エステ気分で脱毛できる銀座カラーの効果!一押しは脱毛し放題プラン」で紹介しています。

自己処理の回数が減る程度ならお得なジェイエステ

ジェイエステは全国に100店舗以上展開しており、脱毛の無料体験(1ショット)も行なっています。大手の安心感に加え、脱毛前に自分の肌との相性も確認できるのがおすすめポイントです。

初回限定コース一例
  • 両脇12回・・・300円
  • 口周り・あご・ほほ・フェイスライン・おでこ・Cライン(目尻周り)6箇所を各2回・・・5,000円

ジェイエステの両脇脱毛12回300円は、大手脱毛サロンの中では最安値です。ただし利用できるのは利用が始めての人に限ります。

一方で勧誘が多いというデメリットもあるので、不要なものはきっぱり断る覚悟が必要です。

ジェイエステのメリット・デメリット
メリット
  • 敏感肌・アトピーでも、炎症部位以外でパッチテストに問題なければ施術可能
  • 剃り残しは無料でのシェービングサービスあり(一部店舗で有料・要確認)
  • 痛みがほぼない
デメリット
  • 勧誘されたと感じた人が多い
  • 前日・当日キャンセルは1回分消化
  • 店舗によっては予約が取りづらい

ジェイエステは>勧誘されたと感じた人が多いというのがデメリットですが、始めて利用する人にはお得なプランがたくさんあるのでお得に脱毛できますよ。

ジェイエステについて詳しくは「ジェイエステ(jエステ)の脱毛効果や料金!口コミからわかる評判」で紹介しています。

エピレはTBCプロデュースのサロン!キッズ脱毛もできる

エピレの大きなポイントは「キッズ脱毛ができる」という点で、7歳から脱毛を受けることができます。お得なキャンペーンが多いので、随時ホームページをチェックするのがおすすめです。

料金プランがわかりにくいサロンも多いですが、エピレなら「何回でいくら」と明瞭会計です。

またエピレはキャンセル料が当日でもかからないのがおすすめポイントです。

エピレのメリット・デメリット
メリット
  • 当日でも予約変更が可能
  • コースが終了するまでの期限がない
  • 医療提携あり
  • キッズ脱毛あり(7歳以上)
  • 予約が取りやすい
デメリット
  • 店舗数が少なめで都市に集中している
  • シェービングサービスがない

ただし約30店舗で都市圏に集中しており、九州・沖縄エリアでは福岡に2店舗のみで沖縄にはないため、引っ越しが多い人には不向きです。

子どもにキッズ脱毛を検討中の人や、安く期限を気にせず通いたい人におすすめのサロンです。

エピレについて詳しくは「エピレの脱毛は激安料金プランで気軽に試せる!効果など口コミを調査」で紹介しています。

それぞれのサロンでいろんな違いがあるのね!
そうね。最初の価格が安くても前日からキャンセルできなかったり、シェービングサービスが有料だったり、逆に費用がかさんでしまうこともあるわ。忙しい人はキャンセルが当日でも可能で予約の取りやすいサロンがおすすめよ。

全身のムダ毛とサヨナラしたいなら、全身脱毛に特化したサロン

「脇だけ脱毛してみたら、すごく楽だったからもう全身やりたい!」と全身脱毛を始める人もいます。でも全身脱毛の費用を一括で払うと数十万円かかるため、躊躇してしまう人も多いのでは。

でも安心して下さい。月額制なら約4,000円~10,000円で全身脱毛ができるんですよ!

光脱毛での全身脱毛で効果を感じ始めるのは6回目くらいです。ほぼつるつるになる、脱毛完了までには12~24回くらい通う必要があります。

1回で全部位を照射するサロンや、2分の1・6分の1など部位を分けて照射するサロンもあるため、料金だけで選んでしまうと脱毛にかかる期間が長くなってしまいます。

そんな人気の全身脱毛サロンを5つ厳選し、詳しく紹介します。

とにかく安く全身をつるつるにしたいなら脱毛ラボ

脱毛ラボは全身脱毛が月額制ででき、月々の支払も格安なので人気のサロンです。そのため安く全身を脱毛したい人にはおすすめです。

脱毛ラボのパック料金
パックプラン 全身脱毛
48箇所
部分脱毛
24箇所
月額制
パック
(月額)
1,990円 1,490円
回数パック
(6回)
109,760円 78,760円

ただし月額制の場合は月に1回で全身の12分の1しか脱毛できず、全身脱毛48箇所すべてに1度照射するだけで1年かかってしまうため、全身をツルツルにするには数年間程度の期間が必要になります。

もし早く終わらせたい場合は、回数パックなら2週間おきに脱毛に通えます。月額制より料金は高いですが、その分短期間で脱毛を終わらせることができますよ。

脱毛ラボのメリット・デメリット
メリット
  • 月額3,980円で月1回全身脱毛ができる
  • 回数制なら2週間に1回通える
  • 勧誘はほぼない
  • ドクターサポートあり
デメリット
  • キャンセルする場合、前日はキャンセル料1,000円・当日は1回分消化
  • 剃り残しなどのシェービングが有料(顔・デリケートゾーンは1,000円、その他部位1,500円)

脱毛ラボはサービスや内装にはあまり注力していないため、エステの特別感やラグジュアリーな感じを求める人には不向きです。

しかしキャンセル料や剃り残しに注意すれば安く全身を脱毛することができるので、安さ重視の人におすすめです。

脱毛ラボについて詳しくは「脱毛ラボの効果と口コミを徹底分析!回数パックと月額制を比較」で紹介しています。

勧誘がなくシェービングサービスもあるC3(シースリー)

C3の特徴は、「期間や回数に関係なく、何度でも脱毛できるプランを設けている」点です。

サロンの脱毛ではクリニックで行う医療レーザー脱毛に比べ、威力の弱いマシンしか使用することができません。そのため脱毛から時間が経つと、ムダ毛がまた生えてくることもあります。そんなときにいつでも無料で施術してもらえるのは嬉しいですよね。

また全員が「勧誘もおすすめもなかった」と答えており、勧誘の心配なく通えますよ。また剃り残しがあっても自分のシェーバーを持っていけば、無料でシェービングをしてもらえます。

C3のメリット・デメリット
メリット
  • 予約時間1分前までに連絡すればキャンセル料なし
  • 医療機関と提携
  • 勧誘はほぼない
  • 他の店舗にも予約ができる
  • 全店駅から徒歩5分以内
デメリット
  • 解約する場合手数料が必要
  • 生理中は脱毛不可
  • 料金プランが分かりづらい

また全身永久保証プランは月額7,500円とホームページに表記されていますが、実際はボーナス月に多く支払い、総額は382,400円になるので注意が必要です。

月額払いでもボーナス月に多く支払う必要があるのがデメリットですが、回数無制限で通えるためツルツル美肌を維持したい人にはおすすめのサロンです。

C3については「全身脱毛専門のC3(シースリー)がオススメな理由!魅力を徹底解説」の記事で詳しく紹介しています。

予約が取りやすく2年で12回照射できるレイビス

レイビスは全身を35箇所の部位に分け、その数によって月額料金が変わります。

レイビスの全身脱毛月額料金
35箇所コース 9,800円
10箇所コース 6,980円
4箇所コース 2,980円

1回の施術で脱毛部位の2分の1に照射し、月1で通えるため、1年で全身に6回照射することになります。ほぼつるつるにするためには2~3年と考えましょう。

口コミでは、予約は比較的取りやすいという意見が多く見られました。

レイビスのメリット・デメリット
メリット
  • 医療機関と提携している
  • 月1で通える
  • 料金プランが分かりやすい
デメリット
  • 多少の勧誘がある
  • 生理中の施術は不可
  • 剃り残しのシェービングが有料(料金は店舗ごとに設定)
  • 予約変更は月に1回・3日前まで

レイビスは多少の勧誘があり、予約変更は月に1回までしか無料でキャンセルはできず、3日前までにキャンセルしていない場合は1回分消化になってしまう点に注意しましょう。

一方で12回を2年・約24万円で全身に照射できるので、早く全身脱毛を終わらせたい人におすすめのサロンです。

レイビスについて詳しくは「レイビス(rayvis)脱毛は口コミで評判!月額料金プランが人気」で紹介しています。

多くの芸能人も通うキレイモはパックプランがお得

キレイモは多くの芸能人も通う人気のサロンで、全身脱毛33カ所が月額9,500円です。

施術部位を上半身・下半身と2つに分けて脱毛を行ないます。そのため全身に1回照射するのに2カ月かかります。

また1回の施術で全身に照射するパック料金もあります。シェービング代が無料になるうえ、10回以上通う人には月額プランよりお得なんですよ。

月額プランとパックプランの比較(一例)
全身照射回数
/プラン
月額プラン パックプラン
18回 342,000円 290,700円
12回 228,000円 212,040円

勧誘もほぼなくあってもおすすめ程度で、予約も比較的取りやすいという口コミが多いです。

キレイモのメリット・デメリット
メリット
  • パック料金がお得(シェービング料込)
  • ドクターサポートあり
  • 勧誘がほとんどない
  • 予約が取りやすい
デメリット
  • 月額制の場合シェービングが有料
  • 月額制の場合予約の変更不可
  • 生理中の施術不可

キレイモは月額制の場合1回全身に施術するのに2ヶ月通う必要があることと、1度予約をすると変更ができないことに注意しましょう。

一括で支払うパック料金なら、剃り残しのシェービングも無料で総額も安くなるうえ、前日の9時まで予約変更が可能なのでお得で安心です。

予約が取りやすく早く脱毛を終わらせたい人には、キレイモのパックプランがおすすめですよ。

キレイモについて詳しくは「キレイモの全身脱毛はダイエット効果あり!料金プランで他サロンと比較」で紹介しています。

月額制で全身脱毛って言ってるのに、1回で全身に照射できないの!?
多くのサロンが部位をいくつかに分けて施術しているわ。パックプランなら全身を1回で照射してくれるところも多いから、早く終わらせたい人にはパックプランがおすすめなのよ。確かに月々の支払ができる月額制のほうが支払いは楽だけど、総額で考えるとパックプランのほうがお得なことも多いの。

価格・期間・予約の取りやすさなど自分の重視する点に合わせて選ぶ

脱毛サロンはたくさんあるので、選ぶのが大変ですよね。ですから、多くの人が広告に記載されている格安キャンペーンで選んでいるのではないでしょうか。しかし脱毛を効果的に早く安全に終わらせたいなら、予約の取りやすさや予約変更のしやすさ、医療機関との提携の有無なども知っておく必要があります。

また剃り残しがあると照射してもらえなかったり、シェービング代やキャンセル料がかかったり、有効期限内に脱毛が終わらず期間延長をすると、当初考えていた費用より高くなってしまうこともあります。

また「月額制で全身脱毛ができる」と謳っているサロンは、その多くが1回の照射では1部しか照射できないことも多いんですよ。そのため全身脱毛なら一括のパックプランのほうが、1回で全身を照射できお得なこともおおいのでおすすめです。

各サロンの特徴を調査しまとめた記事が満載なので、ぜひ参考にしてみてください。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです

NEW ENTRY

全身脱毛専門のC3(シースリー)がオススメな理由!魅力を徹底解説

エステ気分で脱毛できる銀座カラー!イチオシは脱毛し放題プラン

エピレの脱毛は激安料金プランで気軽に試せる!

脱毛ラボの「回数パック」と「月額制」を徹底比較!

ミュゼの予約変更・キャンセル・遅刻についてのルールとペナルティー

ノーイメージ

ミュゼプラチナムで契約したら予約はアプリ「ミュゼパスポート」で!

123