海外セレブ御用達のブラジリアンワックス大特集!

デリケートゾーンのかゆみや蒸れ、不快なにおいに悩まされている女性も多いのではないでしょうか。それはアンダーヘア(デリケートゾーンの毛)が原因なんです。

アンダーヘアを処理せずそのままにしていると雑菌が繁殖し、できものができたり、蒸れやかゆみが起きてしまいます。

さらに見た目でも、下着や水着から毛がはみ出たりすると、せっかくの旅行やデートも楽しめませんよね。

シェーバーやハサミで処理しても、下着や水着の隙間から毛が飛び出したり、チクチクしてかゆくなったりと残念な結果に終わることも。

でもブラジリアンワックスで脱毛をしてしまえば、そんなできもの・かゆみ・蒸れ・不快なにおい・はみ毛・チクチクを解消できるんです!

ただブラジリアンワックスには一瞬でツルツルになるという効果がある反面、皮膚への負担が大きくデメリットもあり、正しく理解しておく必要があります。

今回はそんなブラジリアンワックスを詳しく解説します。

ブラジリアンワックスなら一瞬で産毛まで抜けてツルスベ肌に!

デリケートゾーンの脱毛方法の一つに、ブラジリアンワックスがあります。

人気海外ドラマ「SEX and the CITY」のワンシーンでブラジリアンワックスによる脱毛シーンも描かれいるほど、海外では一般的な脱毛方法なんです。

日本でもブラジリアンワックスが同ドラマで有名になり、人気モデルが専用サロンをプロデュースしたり、MEGUMIや道端アンジェリカなど、多くの有名人がサロンに通うなど注目を集めています。

その人気の理由を紹介します。

ブラジリアンワックスは効果が即効!海外セレブにも人気

ブラジリアンワックスでは、ワックスで固めたムダ毛を一気に引き抜いて処理をします。それにより下のような様々なメリットがあります。

ブラジリアンワックスのメリット

  • レーザー・光脱毛では効果の出にくい産毛まで処理が可能
  • 古い角質を取り除くので、肌がワントーン明るくなり美肌効果がある
  • 1度処理してしまえば2~3週間ほどツルツルな状態をキープできる
  • 生理中も蒸れやかゆみがない

新しく毛が生えるまでの期間には個人差もありますが、次の日にはチクチクするカミソリなどに比べ、お手入れの回数が少なくて済むのは忙しい女性にとっては魅力的ですよね。

ムダ毛だけでなく角質も除去でき、即効でツルスベ肌になれるんですよ。

一気に毛を引きはがすブラジリアンワックスは痛みなどデメリットも

ブラジリアンワックスには、効果がすぐに出て長続きするというメリットがある一方で、ムダ毛を一気に引き剥がすために痛みや肌トラブルなどのデメリットもあります。

ブラジリアンワックスのデメリット

  • 引きはがす時に強い痛みがある
  • 赤み・かゆみ・埋没毛・毛嚢炎など肌トラブルが起きる可能性がある
  • 定期的な処理が必要

ブラジリアンワックスは痛みが強く、敏感肌の人など肌が弱い場合、赤みやかゆみが出ることがあります。

さらに毛が皮膚の下で成長してしまい黒いぶつぶつになる「埋没毛」や、開いた毛穴に雑菌が入り込んで炎症が起き、ニキビのような「毛嚢炎」という赤いぶつぶつができるリスクも。

これらの肌トラブルは正しいアフターケアで予防できます。ブラジリアンワックスでアンダーヘアを処理するときは十分にケアを行い、肌トラブルが起きたらすぐに皮膚科を受診してください。

正しいアフターケアの方法はブラジリアンワックスは痛いけど即効!効果とデメリットの後半で詳しく紹介していますので、参考にしてください。

産毛まで処理できるのは魅力的だけど、ツルツルじゃ温泉に行ったとき恥ずかしいわ・・・。
アンダーヘアはちゃんと整えてほしいけど、少しぐらい残してほしいな・・・。
ブラジリアンワックスはハート形や逆三角形みたいに、好きな形で毛を残せるのも人気の秘密なのよ~!アンダーヘアもおしゃれの一部になる時代よ!

ブラジリアンワックスでアンダーヘアをセルフ脱毛!その方法とは

ブラジリアンワックスを行うには、専用サロンでの施術と自宅でのセルフケアがあります。

専用サロンによっては部位別に使用するワックスを変えたり、施術後の保湿ケアサービスがあったりと、安心して施術を受けることができます。

しかし忙しくてなかなかサロンに通えなかったり、アンダーヘアを人に見られるのが恥ずかしかったり、、コストが気になる人も多いのでは。

そんな人には、近年増加しているブラジリアンワックスのセルフ脱毛がおすすめです。

セルフ脱毛なら人に見られず恥ずかしくない!メリットまとめ

セルフ脱毛は自宅でケアできるため、以下のようなメリットがあります。

セルフ脱毛のメリット

  • アンダーヘアを人に見られる恥ずかしさがない
  • 自分の隙間時間にケアできる
  • 緊急で脱毛したいときにも即効でツルスベ肌になれる

他人にアンダーヘアを脱毛してもらうことを恥ずかしく感じ、抵抗がある人も多いんです。またサロンに通う頻度は3~6週間おきが理想ですが、忙しい人には時間をやりくりするのが大変ですよね。

でもセルフ脱毛なら自宅で行うので人に見られる心配もなく、自分のペースで空いた時間に処理できるので、忙しい人や緊急で脱毛したい人にもおすすめです。

セルフ脱毛と専用サロンのコストを比較!

ブラジリアンワックスは「毛を抜く」だけで、毛が生えなくなるわけではなく、定期的なお手入れが必要です。

そのため専用サロンに通い続ければ、それだけコストがかさんでしまうんです。

ブラジリアンワックスのサロンとセルフの費用比較

脱毛法 費用
専用サロン 6,000~6,500円
/1回
セルフワックス脱毛 専用ワックス代3,000~3,500円
/3~5回※

※デリケートゾーンのみの使用回数

一回の施術あたりの料金で比べると、セルフワックス脱毛の方がおよそ10分の1の費用で脱毛することができます。

ブラジリアンワックスを使ってセルフ脱毛する場合は、始めに以下のものも準備しましょう。

ブラジリアンワックスで初めに準備するもの

脱毛用ワックス・ワックスペーパー・ストリップス・スパチュラ・ベビーパウダー・ハサミ・毛抜き・化粧水・コットン・タオルやウエットティッシュ・スタンド型の鏡

ワックスペーパーとスパチュラ、ベビーパウダーは脱毛用ワックスとセットで5,000~6,000円くらいで販売されていることが多いので、セットを買うのもおすすめです。

ブラジリアンワックスをセルフで行うときに準備するものや手順はブラジリアンワックスでセルフ脱毛!おすすめワックスと使い方で詳しく説明しています。

肌トラブルに注意!脱毛前後のケアを徹底しよう

ブラジリアンワックスは誤った方法で使うと、脱毛効果が落ちたり、かゆみや炎症といった肌トラブルが起きてしまいます。

正しい方法で安全に脱毛するようにしましょう。

ブラジリアンワックスを使ったセルフ脱毛の注意点

  • ワックスを塗り過ぎない
  • 脱毛当日は、入浴はシャワーで済ませたり、締め付けの強い下着はつけない
  • お風呂あがりに化粧水やボディクリームで保湿をする

脱毛当日は脱毛箇所に刺激を与えないようにし、乾燥やかゆみを防ぎましょう。

ブラジリアンワックスのセルフ脱毛についての詳しい方法や商品はブラジリアンワックスでセルフ脱毛!おすすめワックスと使い方で詳しく解説しています。

デートや旅行の直前に、ムダ毛処理をしていなくて焦ったときでも、ブラジリアンワックスのセルフ脱毛なら一瞬でツルスベ肌になれるわ。アフターケアを徹底して、肌トラブルを避けるようにしてね!

ハンドメイドのブラジリアンワックスならプチプラで脱毛できる!

実はブラジリアンワックスは、スーパーで材料を揃えることができ、ワンコインで作ることができるんですよ。

ブラジリアンワックスで脱毛したいけど、費用が気になったり人にやってもらうのが恥ずかしいという人におすすめです。

今回は手作りブラジリアンワックスのメリットとデメリット、材料や作り方について紹介します。

手作りブラジリアンワックスのメリットデメリット

ブラジリアンワックスは、専用サロンで施術してもらうと1回6,000円、専用ワックス剤を購入すると3,000円程度かかります。

でもブラジリアンワックスを手作りすれば、材料や道具を揃えても、なんと500円程度で脱毛できるんです!

コスパに優れている手作りブラジリアンワックスですが、市販ワックスによるセルフ脱毛と同様、サロンでの脱毛と比べると肌トラブルが起こりやすくなるというデメリットもあります。

正しい使い方やアフターケアを行い、肌トラブルに注意しましょう。もし肌トラブルが起きた場合はすぐに皮膚科を受診してください。

ブラジリアンワックスの材料と作り方

ブラジリアンワックスの材料は砂糖・水・レモン汁・ハチミツだけなんです!これならスーパーですぐに揃えることができますよね。

ブラジリアンワックスを作るための道具は、鍋(ステンレス鍋かホーロー鍋)・耐熱容器(200度以上でもOKのもの)・木製のヘラ・スパチュラ・薄い綿の布です。

材料と道具を用意したら、いよいよ作っていきます。

ブラジリアンワックスの作り方

1.鍋に砂糖と水を入れ、弱火にかけてよく溶かす。
2.砂糖が溶けたら、レモン汁とハチミツを加えて強火にする。
3.沸騰したら中火にして、かき混ぜながら25~30分程度、加熱を続ける。
4.カラメルのような濃い茶色になって、ハチミツのようにトロトロした硬さになったら完成。
5.10~15分ほど置いて粗熱を取ってから、耐熱容器に移す。

作り方は一見簡単ですが、実は焦げないようにするなど注意点が多くあります。ブラジリアンワックスの作り方のコツや注意点はブラジリアンワックスの作り方!ワンコインで簡単に脱毛可能で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

わざわざ材料や道具揃えて作ったのに、大量に余ったわ!もっと塗ればよかった!
手作りのブラジリアンワックスが余ったら、残りは耐熱容器は密閉できる瓶に入れれば、冷蔵庫で保存することができるわよ。瓶はキレイに洗ってアルコールスプレーで消毒もして、完全に乾いてからワックスを入れてちょうだいね。

肌トラブルにご注意!ブラジリアンワックスのメリットデメリット

ブラジリアンワックスのメリットとデメリット、市販のワックスや手作りワックスの作り方を紹介しましたがいかがでしたか。

ブラジリアンワックスは一瞬でツルツルになるという効果がありますが、一方で皮膚への負担が大きいため肌トラブルも起きやすい脱毛法です。

さらにツルツルの状態を保つには2~3週間おきにお手入れが必要なので、肌トラブルが心配な人や定期的なお手入れが面倒な人には不向きです。

メリットとデメリットを理解し、市販や手作りのブラジリアンワックスでセルフ脱毛する場合は、脱毛時の注意点を守ってアフターケアを徹底しましょう。

また詳しい注意点や作り方、アフターケアは当サイトのブラジリアンワックスの記事で詳しく紹介していますので、ブラジリアンワックスに興味がある人は、ぜひそちらを参考にしてくださいね。

NEW ENTRY

ブラジリアンワックスは痛いけど即効!効果とデメリット

ブラジリアンワックスでセルフ脱毛!おすすめワックスと使い方

ブラジリアンワックスの作り方!ワンコインで簡単に脱毛可能