ブラジリアンワックスでセルフ脱毛!おすすめワックスと使い方

ブラジリアンワックスでセルフ脱毛!おすすめワックスと使い方

ブラジリアンワックスはデリケートゾーンの脱毛方法の一つで、ワックスで固めたムダ毛を一気に引き抜いてムダ毛処理をします。脱毛直後からムダ毛のないつるつる素肌を実感できるのが魅力です。

海外ドラマ「SEX and the CITY」で、ブラジリアンワックスによる脱毛シーンを観て初めて知った人も多いのではないでしょうか。日本でも人気モデルが専用サロンをプロデュースして注目を集めています。

ブラジリアンワックスは今まで専用サロンで施術するのが一般的でしたが、最近は専用ワックスが販売されて自宅でセルフ脱毛をする人も増えています。セルフ脱毛は専用サロンでの脱毛と比べ、コストがかからないといったメリットがあるんですよ。

とはいえ、ムダ毛を引き抜くので脱毛の痛みは強烈です。かゆみや炎症といったさまざまな肌トラブルが起きる可能性もあります。

ブラジリアンワックスで安全にセルフ脱毛する前に、知っておきたいメリットやデメリット、ワックスの正しい使い方やケア方法を紹介します。正しい方法でセルフ脱毛して、つるつる素肌を目指しましょう。

ブラジリアンワックスの準備物はこれ!おすすめワックスも紹介

人気海外ドラマの影響で、日本でもブラジリアンワックスを使って脱毛する人が増えています。人気モデルも愛用していると聞いて、やってみようかなと思っている人もいるのではないでしょうか。

今までは専用サロンでの施術が一般的でしたが、最近はブラジリアンワックスが市販されていて自分で脱毛することができるんですよ。ブラジリアンワックスのセルフ脱毛で必要な準備物と、ワックスの選び方、おすすめワックスも紹介します。

脱毛前にチェック!ブラジリアンワックスで準備すべきもの

ブラジリアンワックスを使ってセルフ脱毛する場合に、準備しなければならないものは次のとおりです。

ブラジリアンワックスでセルフ脱毛するために準備するもの
脱毛用ワックス ドラッグストアや薬局、ネットでも購入できます。
ワックスペーパー
(ストリップス)
ワックスを剥がすための紙。
スパチュラ ワックスを塗るためのヘラ。
ベビーパウダー 肌の水気を飛ばすため、脱毛前の肌に塗ります。
ハサミ 長過ぎるムダ毛を切るときに使います。
毛抜き 脱毛し損ねた少量の毛を抜くのに使います。
化粧水 アフターケアに使います。
コットン 化粧水を塗るときにつかいます。
タオルや
ウエットティッシュ
脱毛の途中で手についたワックスのベトつきを拭き取ります。
スタンド型の鏡 ワックスを塗るときや、脱毛後の抜き残しのチェックに使います。

このうち、ワックスペーパーとスパチュラ、ベビーパウダーは脱毛用ワックスとセットで5,000~6,000円くらいで販売されていることが多いです。

脱毛用ワックスはどう選ぶ?ワックスの種類と特徴

ドラッグストアやネットでも購入できる脱毛用ワックスですが、どんな種類のものがあるのでしょうか。また、どうやって選べば良いのでしょうか。

専用ワックスには水性ワックスと油性ワックスの2種類ありますが、セルフワックス脱毛でおすすめなのは扱いやすく、肌に優しい水性ワックスです。

油性ワックスはサロンでプロが使うタイプで、脱毛力はとても高いです。

ただし、粘着力が強すぎて間違った使い方をすると皮膚まで剥がれるといった恐ろしいトラブルが起きてしまいます。

また、ワックスの剥がし残しがあった際にも、専用クレンジングで落とさなければならなかったりと、素人には扱いづらくおすすめしません。

水性ワックスなら剥がし残しもぬるま湯で優しく流すだけで落ちるので、初めてでも簡単に扱うことができます。脱毛力については油性ワックスには劣りますが、正しく使えば剛毛な男性でもキレイに脱毛できるほどの効力はあるので安心して下さいね。

また、脱毛ワックスは自分でも手作りすることができるんですよ。当サイトには「ブラジリアンワックスの作り方について紹介している記事」もありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめワックスはこの2つ!使いやすくて人気の商品を紹介

ブラジリアンワックスでセルフ脱毛している人の間で、使いやすいと評判で人気があるワックスはこの2つです。

内容量が多くコスパが良いアンジェリカワックス

アンジェリカワックスの画像

アンジェリカワックスは、ハチミツやレモン、砂糖といった、食べても害がない素材で作られているので肌に塗っても安心です。しかも原材料はすべて国内産というこだわりの下で作られています。

付属の使用説明書もイラスト付きで分かりやすいと評判です。また、ワックスの内容量も多く、付属品の内容も充実していて、圧倒的にコスパが良いのが人気の理由です。

スターターキット(5,300円)
ワックス(250g/約5回分)・ワックスペーパー(ビキニ用200枚・ボディ用100枚)・スパチュラ20本・ボディパウダー・イラスト入り使用説明書

初心者でも塗りやすいブラビアンカシュガーワックス

ブラビアンカシュガーワックスの画像

こちらも日本製で、香料・着色料・防腐剤は入っておらず安心して使うことができます。また、ワックスが柔らかく、初心者でも塗りやすいのも魅力です。

アンジェリカワックスと比べると毛を抜く力は劣りますが、正しい手順で使えば男性の足や腕の毛もキレイに脱毛できる程の効果はあります。

基本セット(3,600円)
ワックス(150g/約3回分)・ワックスペーパー25枚・スパチュラ1本・取扱説明書
アフターケアに使う化粧水ってブラジリアンワックスを使った後用に特別なものを買った方がいいのかな?
ううん、特別なものを準備する必要はないわ。普段のスキンケアで使っているものでOKよ。

自分の肌に合っていると実感しているものを使ってね。

ブラジリアンワックスの手順を解説!正しい方法でつるつる肌に

セルフワックス脱毛に必要な物を揃えたら、早速ブラジリアンワックスを使ってみましょう。

ただしブラジリアンワックスは誤った方法で使うと、脱毛効果が落ちたり、かゆみや炎症といった肌トラブルが起きてしまいます。今から紹介する正しい方法で安全に脱毛するようにしてくださいね。

少しずつやるのがおすすめ!ブラジリアンワックスの使い方

ブラジリアンワックスでの脱毛は、お風呂上がりの清潔な状態で行うようにしましょう。脱毛箇所の毛穴に雑菌が入らないようにするためです。

ブラジリアンワックスでの正しい脱毛手順を簡単にまとめました。

ブラジリアンワックスの正しい脱毛手順
  1. アンダーヘアを1cmくらいの長さにカットする
  2. 切った毛や肌の油分・水分を拭き取る
  3. ベビーパウダーを薄く塗る
  4. ワックスを毛流れに沿って塗る
  5. ワックスペーパーを貼る
  6. ワックスペーパーごとムダ毛を剥がす
  7. 残ったワックスを拭き取る

それでは、それぞれの手順を詳しく解説していきます。

まず、アンダーヘアは1cmくらいの長さにカットしましょう。これ以上短いとワックスが絡まず、抜けにくくなってしまいます。逆に長過ぎると、ワックスを剥がす時に肌が引っ張られて痛みが強くなります。

切った毛はドライヤーを当てて肌の水分と一緒に飛ばしましょう。その後タオルなどで脱毛部分に残った油分や水分を拭きとってください。油分や水分が付いていると、ワックスの効果が落ちてしまいます。

その後、ベビーパウダーを脱毛部分に薄く塗ります。ベビーパウダーが肌に残った水分を吸い取って、ムダ毛を抜けやすくする効果があります。

次にワックスを塗っていきます。コツは毛流れに沿って、毛の根本までしっかりワックスを塗ることです。また、広い面積を一度に処理すると、抜け残しが生じやすくなったり、肌トラブルを引き起こすことがあります。

欲張らずに2~3cmの短い範囲にワックスを塗って、少しずつ脱毛してくださいね。

また、秋冬の寒い時期はワックスが固くなってしまうことがあります。その場合は、湯煎で温めて塗りやすい柔らかさにしてから使いましょう。

ワックスを塗ったら、脱毛部分にワックスペーパーを貼ります。ワックスを塗った時と同じように、毛流れに沿って撫でるようにして密着させます。

次はいよいよワックスを剥がす工程です。ワックスペーパーを持って、ためらわずに一気に剥がしましょう。

コツは毛流れに逆らって(ワックスを塗る時と逆向きに)剥がすことです。

また、肌に対して垂直にはがすと肌を痛めるので、肌に対して平行に剥がすようにして下さい。

アンジェリカワックスの正しい剥がし方解説画像

最後に、ワックスが肌に残ってしまった場合は蒸しタオルで温めてからやさしく拭き取りましょう。

ブラジリアンワックスでキレイに脱毛する3つのコツ

ブラジリアンワックスでセルフ脱毛する時のコツは3つあります。

セルフ脱毛するときのブラジリアンワックスのコツ
  • ワックスを塗り過ぎないこと
  • ワックスを剥がすときは、皮膚がピンと張るように空いている手で押さえること
  • 息を吐くタイミングでワックスシートを剥がすこと

1つ目はワックスを塗り過ぎないことです。「たっぷり塗った方が脱毛効果もUPするのでは」と思う人もいるかもしれませんが、分厚く塗るのは逆効果なんです。

ちょうど良いワックスの厚さは1mm以下です。ワックスを毛に馴染ませるようにして、薄く塗る程度で十分です。塗り過ぎないように意識しましょう。

2つ目は、ワックスを剥がす時には、ワックスシートを持っている手と逆の手で、しっかりと皮膚を押さえることです。皮膚がピンと張っている方が、抜き残しも少なくキレイに脱毛できます。

3つ目は、息を吐くタイミングでワックスシートを剥がすことです。息を履いている時は、体の力が抜けているので、痛みを抑えて脱毛することができます。

ブラジリアンワックスの使用方法についての動画です。ワックスの厚さや、剥がし方など参考にしてくださいね。

正しいアフターケアで肌トラブルを予防しよう

ブラジリアンワックスによる処理直後は毛穴が開いているため、赤みやかゆみ、炎症といった肌トラブルが起こってしまう可能性があります。

脱毛当日は、入浴はシャワーで済ませたり、締め付けの強い下着はつけないようにして、脱毛箇所に刺激を与えないようにしましょう。

またお風呂あがりに化粧水やボディクリームで保湿をすることも、乾燥やかゆみを防ぐために大切です。セルフ脱毛をしたら、正しいアフターケアをして肌トラブルを予防しましょう。

単にワックスを塗って剥がすだけじゃないのね。ちょっと面倒だし、ムダ毛カットは飛ばしちゃおうかしら・・・。
ダメダメ!紹介した手順は、安全にブラジリアンワックスを使うために全部必要なことなの。

ムダ毛カットをきちんとしてから脱毛しないと、ワックスを剥がす時の痛みが増すわよ。

ブラジリアンワックスを自分でするメリット!驚きのコスパ

自分でワックス脱毛すれば、他人にやってもらいにくいアンダーヘアの脱毛でも恥ずかしくありません。また、お財布にも優しいという嬉しいメリットも。

セルフワックス脱毛のメリットを紹介します。

メリット1.アンダーヘアもセルフ脱毛なら恥ずかしくない

専用サロンで他人にアンダーヘアを脱毛してもらうのって、何だか恥ずかしいですよね。そんな人でも、自宅でセルフ脱毛できるなら恥ずかしい思いをしなくも済みますよ。

メリット2.自分のペースで空いた時間にササッと脱毛可能

セルフ脱毛の場合は、自分のペースで空いた時間に処理できるのも嬉しいメリットです。

脱毛直後からムダ毛の無いつるつる肌になれるブラジリアンワックスなら、デートや旅行の直前でもすぐに処理できます。仕事が忙しくて、なかなかサロンに通えないという人にもおすすめです。

メリット3.コストパフォーマンスが圧倒的に良い

セルフワックス脱毛の一番のメリットは、専用サロンと比べて費用が安いことです。

専用サロンとセルフ脱毛の料金比較
専用サロン 6,000~6,500円/1回
セルフ脱毛(※1) 3,000~3,500円/3~5回(※2)
※1:専用ワックス代のみ
※2:デリケートゾーンのみの使用回数

一回の施術あたりの料金で比べると、セルフワックス脱毛の方がおよそ10分の1の費用で脱毛することができるんですよ。

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、1ヶ月程度の間隔で処理を続けなければなりません。コストパフォーマンスが良いのはお財布にも優しいですし、何より継続しやすいですよね。

10分の1の費用で脱毛できるなんてビックリ!絶対セルフワックス脱毛した方がお得じゃん。
なんでわざわざ専用サロンに行く人がいるのかしら?自分でできるって知らないのね!
確かにお財布に優しいのは圧倒的にセルフ脱毛よね。

でも素人の処理は、肌トラブルが起きやすいといったデメリットもあるの。正しい方法で脱毛しないと痛い目に合うわよ~!

ブラジリアンワックスのセルフ脱毛は失敗しがち?怖いデメリット

ブラジリアンワックスのセルフ脱毛は、好きな時間に費用をかけずにキレイになれる方法ですが、デメリットもあるんです。

そもそもブラジリアンワックスは、脱毛したい部分に専用ワックスを塗って、毛ごと一気に引き剥がすので、肌への負担が大きい脱毛方法です。

強い痛みが生じるだけでなく、かゆみや炎症を起こす場合もあります。

ブラジリアンワックスが引き起こす様々な肌トラブルについては、「ブラジリアンワックスは痛いけど即効!効果とデメリット」で徹底解説していますので、ぜひ確認してください。

素人がブラジリアンワックスを使うと、専用サロンのプロの施術と比べて肌トラブルが起こりやすく、痛みも強くなりやすいんです。

例えばワックスを引き剥がす際に躊躇してしまうと、抜き残しやアザが生じてしまうこともあります。

「慣れると簡単に処理できるようになる」という口コミもありますが、コツを掴むまでは失敗してしまう人も多くいます。自分で処理してみたものの、キレイに脱毛できずに専用サロンに駆け込む人もいるんですよ。

このようにブラジリアンワックスには怖いデメリットもありますが、肌に優しいワックスを使って正しい手順で脱毛すれば、肌トラブルなくキレイに脱毛できます。正しい手順については後ほど紹介しますね。

また、妊娠中や光脱毛中にワックス脱毛する際には注意点があります。詳しくは「即効すっきりのワックス脱毛!サロンの選び方とトラブル事例」で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

ブラジリアンワックスって痛いとは聞いてたけど、他にもデメリットがたくさんあるんだね・・・。
キレイに脱毛できても、肌トラブルが起きたら意味がないじゃない!
そうよね。ブラジリアンワックスで安全にセルフワックス脱毛をするなら、デメリットもしっかり理解した上で、正しい方法で処理することが大切なの。

そうすれば、肌トラブルも防ぐことができるのよ。

ブラジリアンワックスのセルフ脱毛の方法まとめ

ブラジリアンワックスによるセルフ脱毛のコツやメリットやデメリットを簡単にまとめました。

ブラジリアンワックスによるセルフ脱毛のコツ
  • 広い範囲を一度に処理しようとせず、2~3cmずつ脱毛する
  • ワックスを塗る時は毛流れに沿って塗り、剥がすときは毛流れに逆らって剥がす
  • ワックスは1mm以下の厚さに、薄く塗る
  • ワックスを剥がすときは、皮膚がピンと張るように空いている手で抑える
  • ワックスは、息を吐くタイミングで一気に剥がす
ブラジリアンワックスによるセルフ脱毛のメリット・デメリット
メリット
  • 自分のペースで空いた時間に処理できる
  • 自分で処理すれば恥ずかしくない
  • 専用サロンと比べて費用が安い
デメリット
  • プロの施術と比べて肌トラブルが起きやすく痛みも強くなりやすい
  • コツを掴むまでは、失敗する人が多い(抜き残しや肌トラブルが生じる)
ブラジリアンワックスでセルフ脱毛する時には、メリットだけでなくデメリットもしっかり理解してから挑戦して。

正しい方法で使わないと、痛いだけでなく毛穴の炎症が起きてしまう可能性があるわ。炎症がひどい場合は手術が必要になることもあるのよ。

ブラジリアンワックスは正しい方法で安全に使おう

ブラジリアンワックスによるセルフ脱毛は、手軽に安く脱毛できるメリットがありますが、肌トラブルが起こりやすいという怖いデメリットもあります。

自分でブラジリアンワックスを使うときには、セルフ脱毛のデメリットをきちんと理解した上で、正しい方法で処理しましょう。

また、脱毛した後はつるつるになった肌を見て満足しがちですが、アフターケアで肌トラブルを予防することも大切です。

脱毛後の毛穴の状態に合わせて、刺激を与えないように気をつけたり保湿を行なったりして、キレイな肌を保ちましょう。