脱毛しても毛穴は消えない!間違いケアで毛穴が目立って汚肌女に

脱毛しても毛穴は消えない!間違いケアで毛穴が目立って汚肌女に

「脱毛したら毛穴がなくなる」と聞いて脱毛に興味を持った人もいるかもしれません。

しかし実際には脱毛して毛がなくなっても、毛穴がなくなることはありません。毛がなくなって毛穴が目立たなくなる効果はありますが、毛穴自体は残ります。

しかも、脱毛後に間違ったケアや過ごし方をしたことで、脱毛前よりも毛穴が目立って汚肌になってしまうこともあります。

脱毛後に毛穴が目立ってしまう理由とそれを予防する方法を紹介します。

脱毛すると毛穴が目立たなくなる理由は自己処理回数の低下

自己処理で肌が荒れ、毛穴も目立ってしまっている人、たくさんいますよね。肌が汚くなってしまったのが嫌で、「脱毛したら毛穴がなくなって、きれいになるかも」と期待を持っている人は多いと思います。

実際、脱毛で毛穴はきれいになるのでしょうか。

脱毛しても毛穴自体はなくならない!

勘違いしている人も多いのですが、実は、脱毛をしても毛穴自体がなくなるわけではありません。

脱毛では毛をなくすことはできても、毛穴をなくすことはできないからです。毛が抜けた後も毛穴自体は残ります。

また、通常の脱毛には、すでに開いている毛穴を引き締める効果もありません。開いた毛穴を小さくするには、美容皮膚科などで行うフラクセルレーザーやピーリングなど別の施術が必要になります。

脱毛で毛穴が目立たなくなる効果はある

脱毛で毛穴をなくすことはできませんが、毛穴に対して何の効果もないというわけではありません。

脱毛して毛がなくなると、カミソリやシェーバーで剃ったり、毛抜きで抜いたりといった、肌にとって刺激の強い自己処理をしなくなります。これが毛穴にとっていい効果をもたらすのです。

毛抜きやカミソリでムダ毛処理をすると、肌が乾燥したり、毛穴の炎症が起きてしまいます。これによって肌のキメ※が乱れたり、皮脂が過剰に分泌されたりすることが、毛穴が目立つ原因です。

毛穴が目立つ肌と毛穴が目立つ肌との違い

脱毛して自己処理をしなくなったり回数が減ったりすると、炎症や乾燥が起こらなくなり、肌のキメが整い、皮脂の過剰分泌も改善し、毛穴が目立ちにくくなります。

肌のキメとは

肌が盛り上がった「皮丘」と、皮丘を取り囲む溝のような「皮溝」で形作られています。乾燥などで皮丘が小さくなったり皮溝が大きく開くと「キメが乱れる」状態になります。

脱毛で毛穴が目立たない美肌を手に入れた女性たちの実例

「脱毛で毛穴が目立たなくなる」とご説明してきましたが、半信半疑の方もいらっしゃるでしょう。

百聞は一見に如かず。当サイトのアンケートに協力してくれた脱毛経験者から、脱毛して毛穴が目立たなくなった美肌の写真が多数送られてきていますからご紹介します。

どうですか。毛穴が目立ちやすいと言われる色白の方でも、毛穴が目立たなくてとってもきれいなお肌ですよね。

脱毛後の足

「脱毛後の足」イメージ画像

脱毛後の指

「脱毛後の指」イメージ画像

脱毛後のワキ

「脱毛後のワキ」イメージ画像

脱毛後の腕

「脱毛後の腕」イメージ画像

ウッソー!?脱毛したら毛穴もなくなるって、完全に勘違いしてた・・・!それなら脱毛する意義ってなに?もう自己処理でいいんじゃないの・・・!?
だめ!自己流のムダ毛処理では毛穴が目立つわ!剃る、抜くなどの肌への負担が大きい自己処理を続けていると、肌がどんどん汚くなるわよ!

直接的に毛穴を縮小する脱毛法、マイルドエピラシオン

一般的には脱毛そのもので毛穴に直接働きかけることはできませんが、自己処理回数が少なくなることで毛穴が目立たなくなるとお伝えしました。

しかし、なんと脱毛しながら毛穴を引き締める独自の脱毛マシンを使っているクリニックがあるんです。

毛穴を小さくする大城クリニックのマイルドエピラシオン

大城クリニックというレーザー専門のクリニックでは、マイルドエピラシオン(大城式メディカルレーザー脱毛)という脱毛法を採用しています。この脱毛法では、脱毛と同時に毛穴周りのタンパク質をすこし変性させて、毛穴を収縮させることができます。

毛穴を小さくする大城クリニックのマイルドエピラシオンの解説図1

直接毛穴に効果がある脱毛法なのね!クリニックでの脱毛だから、もちろん永久脱毛なのよね?
それが、残念ながらマイルドエピラシオンは永久脱毛ではなく、毛を細く薄くする脱毛法なのよ・・・皮膚に負担が少なく、しかも毛穴を縮小させられる脱毛法だから、十分すごいのだけど少し残念ね・・・

脱毛後に毛穴が目立ってしまう理由と予防法

脱毛後は毛穴が目立たなくなるとご説明しましたが、SNSなどや口コミサイトでは「脱毛して毛穴が目立つようになった」「脱毛して毛穴が汚くなった」という声も目立ちます。

ここまで説明してきたことと矛盾しますが、これも決して嘘ではありません。

脱毛後に毛穴が目立ってしまう理由と、予防法をご紹介します。

脱毛後は毛穴が炎症を起こして開いてしまう

脱毛直後はどうしても毛穴が目立ってしまいます。

これは、レーザー脱毛も光脱毛も高熱を使うので、毛穴が炎症を起こし、毛穴が開いた状態になるからです。肌も乾燥するので、肌のキメが乱れて毛穴はますます目立ちます。

脱毛後に毛穴のためにやるべきケア2つ

脱毛直後に炎症を起こして開いてしまう毛穴。ここで重要なのがきちんとケアすることです。ケアを怠ると毛穴が汚くなってずっと目立つことになります。

やるべきなのは冷却と保湿です。冷却して毛穴をひきしめ、保湿して乾燥を防ぎましょう。保湿することで、肌のキメをきれいに保り、毛穴を目立たせないようにします。

このふたつはサロンやクリニックでもよく言われることで、脱毛後のケアの基本中の基本ですが、意外にできていない人が多いんです。

脱毛後にやるべきケア

  • 冷却:冷やしタオルを脱毛した部位にあてる
  • 保湿:市販のローションやサロンで購入したジェルなどを塗る

脱毛後のケアについて詳しくは「脱毛後の疑問を解決!脱毛後のケアと自己処理、注意事項とは」で紹介しています。

脱毛後にコレをやると毛穴が目立つようになる

脱毛後に避けたほうがいい行動はいろいろありますが、毛穴のことを考えると、まず運動や飲酒など体温が上がるようなことは絶対にしないでください。

脱毛後はできるだけ毛穴を引き締めたいのに、体温が上がると汗が出て毛穴が開いてしまいます。脱毛後で毛穴が炎症を起こして敏感になっているところに汗がつくと、汚れが残って汚くなることは簡単に想像できますよね。

また、お風呂につかるのも脱毛当日は避けて、シャワーですませましょう。お風呂は雑菌が多いので、開いている毛穴から雑菌が入って炎症などのトラブルを起こす可能性があります。

毛穴を目立たせる脱毛後の行動

  • 運動や飲酒:毛穴が開いて、汗や皮脂が毛穴につまる
  • お風呂につかる:毛穴から雑菌が侵入する可能性がある

脱毛後にやってはいけないことについては「脱毛後の疑問を解決!脱毛後のケアと自己処理、注意事項とは」で詳しく解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

「毛穴レスな肌」とかいうけれど、そもそも毛穴ってそんなに目立つものかしらね!?気にせず放っておけばいいんじゃないかしら。
毛穴が他人からチェックされていることを知らないの!?SNSなどでも毛穴が目立つ有名人の指の画像などが、シェアされてイジられているのよ・・・!

脱毛後はとにかく冷却と保湿!毛穴が目立たない肌を手に入れよう

脱毛後にはサロンやクリニックでも冷却や保湿をしてくれますが、家に帰ってからも自分で冷却や保湿をしましょう。

脱毛している間は常に保湿を心掛けたいですが、特に脱毛後2~3日間は念入りにケアすることをおすすめします。

脱毛で毛穴そのものを消すことはできませんが、脱毛後に正しいケアをすれば、アンケートに協力してくれた脱毛経験者のように、毛穴が目立たないきれいな肌になりますよ。

毛がなくなっでも毛穴が目立っていては台無し。きちんとケアをして毛がなく毛穴も目立たない美肌を手に入れましょう。