脱毛を沖縄でするならココ!安くて早い沖縄の脱毛サロンを紹介

脱毛を沖縄でするならココ!安くて早い沖縄の脱毛サロンを紹介

沖縄は4月~11月の間、平均気温が20度を超える温暖な気候です。そのため半袖など薄着の季節が長く、脇や腕・脚など每日のムダ毛処理も大変ですよね。また暑いからとアップスタイルにしていると、うなじや背中の産毛が気になってしまいます。

ムダ毛の自己処理は肌への負担も大きく、肌トラブルの原因になったり逆にムダ毛が濃くなったりします。ムダ毛処理が必要な時期が長いからこそ、脱毛をしてしまうのがおすすめなんですよ。

さらに脱毛サロンの光やジェルには美肌効果もあるので、脱毛でツルツルになれるうえ美肌もゲットでき一石二鳥です。

気になる部分だけ脱毛するなら、部分ごとの脱毛に力を入れるサロンがおすすめです。「いっそ全身脱毛でをツルスベにしたい、でもお金も時間も気になる」という人でも、安く早く全身を脱毛できるサロンも沖縄にあります。

今回は沖縄にあるおすすめの脱毛サロンを、部分ごとの脱毛と全身脱毛に分けて紹介します。

脇やVIO・顔など部分脱毛でおすすめのサロンを紹介!

沖縄には部分ごとの脱毛が設定されているサロンも多くあります。その中には全国展開する大手から、沖縄県内や沖縄・九州地方のみに展開するサロンまで数多くのサロンがあり、どこに行けばいいか迷う人も多いのではないでしょうか。

沖縄で部分脱毛がおすすめの脱毛サロン6店を、全国型・ご当地型に分け紹介します。

全国型サロン
  • ミュゼプラチナム
  • ジェイエステティック
  • エステティックTBC
ご当地型サロン
  • UNIVERSAL OKINAWA(ユニバーサルオキナワ)
  • chou chou(シュシュ)
  • metoo(ミートゥー)

これら6つの脱毛サロンをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

全国展開する部分脱毛におすすめのサロン3つを紹介

全国展開しており沖縄にも出店している脱毛サロンの中でおすすめな、ミュゼプラチナム・ジェイエステティック・エステティックTBCを料金と特徴別に比較しました。

全国型の脱毛サロン料金と場所
サロン名 ヒザ下12回の料金 場所
ミュゼ(ミュゼプラチナム) 408,240円
  • 牧志駅から徒歩10分
  • おもろまち駅から徒歩5分
ジェイエステティック 50,500円+税
  • おもろまち駅から徒歩7分
TBC 49,800円+税(ライト脱毛)
  • 県庁前駅から徒歩1分
  • 北谷ショッピングセンター内

とにかく安く脱毛したい人にはミュゼプラチナムがおすすめ

ミュゼプラチナムは2,400円(税抜)で脇脱毛とVライン脱毛を何度でもできたり、アプリダウンロードで通常料金が半額になるなどキャンペーンが充実しているので、激安の価格で部分脱毛できます。

ミュゼプラチナムについて詳しくは「ミュゼ(ミュゼプラチナム)の光脱毛がオススメな理由!魅力を紹介」で詳しく紹介しています。

シェービング代とジェルサービスが込!サービス充実のジェイエステ

ジェイエステティック那覇店の魅力は、剃り残しがあっても無料でシェービングしてもらえるうえ、施術後にヒアルロン酸トリートメントの塗布があることです。

ただし当日にシェービングを行い、赤みが出たり肌が敏感になった場合は翌日以降に予約変更をおすすめするそうなので、前日までに自分でなるべく剃り残しがないようにシェービングしておきましょう。

毛穴の引き締め効果もあり!ゴージャスなエステティックTBC

エステティックTBCのおすすめポイントは、ライト脱毛(光脱毛)の他に不再生レベルのより高い美容電気脱毛があること。

TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)には肌の引き締め効果もあるうえ、眉下や眉間の施術も可能なんですよ。そのため特に顔脱毛を考えている人にエステティックTBCはおすすめです。

ただしTBCスーパー脱毛の場合は毛1本ごとに料金がかかるので料金が高く付いてしまう可能性も。そのため「少し高くてもツルツルにして肌も引き締めたい!」という人におすすめです。美容電気脱毛と光脱毛を組み合わせての施術もできますよ。

部分脱毛で人気の沖縄ご当地サロンを3つ紹介!

ここまで全国型で部分脱毛がおすすめのサロンを紹介してきましたが、沖縄には地域限定の脱毛サロンもあります。

県内に複数店舗を展開するサロンから、1店舗しかなくても通常価格が大手よりも安いサロンまで幅広くあります。今回はその中でユニバーサルオキナワ・エピサロンリヴェイラ・ミートゥーを比較しました。

沖縄のご当地型脱毛サロン料金と場所
サロン名 ヒザ下12回の料金 場所
ユニバーサルオキナワ 77,760円
  • 那覇市安謝
  • 宜野湾市
  • 沖縄市三郷
  • 那覇市山下町
  • 名護市
  • 読谷村
  • 南風原町
エピサロンリヴェイラ 45,000円(13回)
  • 那覇市おもろまち
ミートゥー 118,800円
  • 宜野湾市
  • うるま市
  • 中頭郡西原町
  • 豊見城市
  • 浦添市
  • 島尻郡南風原町
  • 那覇市おもろまち
※5回コースを2セットと、1回コースを2セットの合計金額
沖縄のご当地型脱毛サロン特徴比較
サロン名 メリット デメリット
ユニバーサルオキナワ
  • 新規限定で鼻下や脇など1箇所を1,000円で最大24回脱毛できる
  • キャンペーンの数が少ない
エピサロンリヴェイラ
  • 国産の脱毛器を使用
  • 期間の制限・追加料金なし
  • 都度払いは現金のみ
ミートゥー
  • 沖縄県民限定割引あり
  • 沖縄に7店舗あり通いやすい
  • 料金プランが分かりづらい

この中で安く脱毛するならエピサロンリヴェイラがおすすめです。また1箇所だけとりあえず脱毛したいという人には、ユニバーサルオキナワの部分が選べる1,000円プランが最もお得ですよ。

脱毛サロンによっては剃り残しがあった場合、施術を断られたりシェービング代が別途かかってしまうこともあるわ。その他にも追加料金の有無や、肌トラブルが起きた場合の対応を事前のカウンセリングで確認してちょうだい。

沖縄で生活するならやっぱり全身脱毛!おすすめのサロン紹介

ここまで部分別の脱毛がおすすめのサロンを紹介してきました。キャンペーンをうまく活用すると、脇など1箇所を安く脱毛することはできます。

しかし複数の部分を脱毛するならセットプランの方がお得であることが多いので、初めから全身脱毛すると総額は安く抑えることができます。部分脱毛をやってみて「このまま全身も脱毛したい!」と考える人も多いんですよ。

全身脱毛は月額制のサロンもあるので、一括で支払えないという人も通いやすくなっています。今回は全身脱毛がおすすめのサロンを6つ紹介します。

全国型サロン
  • キレイモ
  • 脱毛ラボ
  • C3(シースリー)
ご当地型サロン
  • ミライ
  • クレア
  • ラプリンセス

これら6つの脱毛サロンをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

全身脱毛で人気の大手サロンならキレイモがおすすめ!

全国展開しており全身脱毛で人気なサロンのうち、キレイモ・脱毛ラボ・C3(シースリー)が沖縄に出店しており、場所は全て那覇市のおもろまち周辺に集中しています。

サロンごとの料金と特徴を比較しました。

大手全身脱毛サロンの月額と12回の料金
サロン名 主な全身脱毛の月額料金 全身に12回照射したときの総額
キレイモ 9,500円+税 228,000円+税
脱毛ラボ 1,990円+税 286,560円+税
C3
(シースリー)
8,100円×20回+55,100円×4回 382,400円
大手の全身脱毛サロン特徴比較
サロン名 メリット デメリット
キレイモ 総額が安く途中で辞められる 月額制は予約変更不可
脱毛ラボ 月額料金は安く途中で辞められる 月額制は12回照射に6年かかる
C3 施術時間が短い(全身脱毛約45分) 料金プランがわかりにくい

総額や口コミで見ると、最もおすすめなのは「キレイモ」です。

都心では多くの芸能人が通っているうえに、使用しているローションはスリムアップ効果まで期待できるんですよ。

キレイモについては「キレイモの全身脱毛はダイエット効果あり!料金プランで他サロンと比較」で詳しく紹介しています。

毎月支払う料金をとにかく安く済ませたい人には「脱毛ラボ」がおすすめです。しかし脱毛ラボは全身を12カ所に分けて1カ月につき1カ所ずつ照射するため、12回照射までに12年もかかってしまいます。

脱毛ラボについて詳しくは「脱毛ラボの「回数パック」と「月額制」を徹底比較!」で紹介しています。

C3は全身脱毛で使用している脱毛マシンは「施術時間が短い」「施術した97.1%の人が脱毛効果に満足している※」「施術した半数以上の人が痛みを感じていない※」など、さまざまな特徴があります。

※C3GTR導入後に調査した結果

サロンのなかには全身脱毛に2時間程度かかるところもありますが、C3なら約45分で施術できるんですよ。

C3について詳しくは「全身脱毛専門のC3(シースリー)がオススメな理由!魅力を徹底解説」の記事で紹介しています。

那覇市外で全身脱毛するなら沖縄のご当地サロン!

先程紹介した全国展開する全身脱毛のサロンは、全ておもろまち周辺に集中しています。そのため那覇市外の人には通いづらいですよね。

脱毛は何度も通う必要があるので、職場や家から近く通いやすい場所がおすすめなんです。

ご当地型で全身脱毛がおすすめの脱毛サロンを詳しく紹介します。

沖縄のご当地型脱毛サロン料金と場所
サロン名 全身に12回照射したときの料金 場所
ミライ 105,600円
  • 北谷町
  • 那覇市天久
クレア 167,520円
  • 那覇市安里
  • 北谷町
  • 那覇市おもろまち
  • 名護市宮里
  • 島尻郡与那原町
  • 豊見城市豊崎
  • 沖縄市泡瀬
ラプリンセス 180,000円
  • 那覇市天久
沖縄のご当地型脱毛サロン特徴比較
サロン名 メリット デメリット
ミライ
  • 都度払いでコース契約不要
  • 総額が安い
  • 顔やI・Oラインは含まない
クレア
  • 都合に合わせて施術店舗が選べる
  • 12回を2年で照射できる
  • キャンペーンが少ない
ラプリンセス
  • 都度払いできる
  • 料金体系が分かりやすい
  • 1店舗のみ

料金に差が出るのは、それぞれのサロンで全身脱毛の範囲が異なるためです。例えばミライの場合、総額は安いですが顔やI・Oラインは含まれていません。

どこまで脱毛したいのか、予算はどの程度までOKなのかなど総合してサロンを決めるのがおすすめです。

えっ脱毛ラボは月額料金が安いのに総額はそんなに安くないじゃない!これってどういうこと!?
同じ月額制の全身脱毛でも、1ヶ月に全身を全て施術できるサロンと、全身の6分の1しか施術できないサロンなど12回照射できるまでの期間がバラバラなのよ。だから月額が安くても12回照射までの期間が長くて総額も高くついてしまうこともあるから、総額で計算してから申し込むのがおすすめよ。

常夏の島沖縄!薄着が多いからこそムダ毛は早めに撃退すべき

半袖や短パンなど露出が多い服装であったりアップスタイルが多いと、全身のムダ毛が気になってしまいます。特に次のような部分の毛は、見えてしまうシーンも多く要注意です。

暑い時期特に注意すべきムダ毛部分
  • うなじから背中にかけた範囲
  • 腕(肘下・二の腕)
  • 脚(すね毛・太ももの毛)
  • VIO

広範囲のムダ毛処理には時間がかかるので、カミソリなどで一気に剃る人も多いのではないでしょうか。中にはすぐに生えるのが嫌で、毛抜きで処理する人もいますよね。しかしカミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理は、肌に大きな負担になります。

カミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理は、肌荒れや皮膚の下で毛が成長する埋没毛の原因になります。しかもカミソリなどで剃ると、黒いぽつぽつが目立ってしまいます。

カミソリを当てた毛

埋没毛については「埋没毛(埋もれ毛)の原因と対策・予防法とは!黒いぶつぶつを撃退」で詳しく紹介しています。

ツルスベ美肌を目指すなら、やはり脱毛をするのがおすすめです。

カミソリや毛抜きがダメなら、除毛クリームや電動脱毛器で処理するわよ!
除毛クリームや電動脱毛器も肌への負担が大きいから、おすすめしないわ。
ムダ毛を自己処理するリスクについては「腕のムダ毛は脱毛が正解!剃ると本当に腕毛は濃くなる」を参考にしてちょうだい。

薄着が多い常夏の沖縄だからこそ脱毛がおすすめ!

いかがでしたか。半袖など薄着の季節が長い沖縄は、ムダ毛処理の季節も長く続きます。自己処理を続けていると肌トラブルが起きたり余計に毛が濃くなってしまうこともあるんですよ。

自己処理には時間もかかってしまうので、痛みもほぼない光脱毛を脱毛サロンで受けることがおすすめです。

光脱毛の機械によっては、美肌効果や引き締め効果も期待できるんです。ツルスベになれるうえに美肌・痩身効果もあるなんて一石二鳥ですよね。

また大手の全身脱毛サロンはおもろまち周辺に集中しているので、那覇市外で全身脱毛するならご当地型の全身脱毛サロンがおすすめです。

大手よりも安いところもあるので、ぜひ参考にしてください。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです