リゼクリニックの特徴は?「効果・料金・脱毛機器」などを詳しく解説

リゼクリニックの特徴は?「効果・料金・脱毛機器」などを詳しく解説

リゼクリニックは、脱毛をはじめ多くのスキンケアを行う美容外科。東北から九州まで、全国に20院展開しています。

リゼクリニックの主な特徴は、「トライアルプランや割引などお得に脱毛する手段が充実している」という点。

「キャンセル料」「剃毛料」「肌トラブル時の治療費」などの追加費用がかからないため、必要な料金がわかりやすく安心できるのも魅力です。

このような特徴をはじめ、この記事ではリゼの「口コミ・料金・支払い方法・脱毛マシン(機器)・予約のとりやすさ・展開地域・基本情報」について詳しく紹介します。

リゼの魅力だけでなく注意点もお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

リゼクリニックの特徴一覧!口コミから見るメリット・デメリット

リゼは、医療レーザー脱毛を行うクリニック。

医療レーザー脱毛は「永久脱毛※」とも呼ばれていて、ほぼムダ毛が生えなくなるまで、個人差はありますが5~8回程度の施術が必要です。

永久脱毛とは

脱毛完了から一定期間過ぎた時点で、一定量の毛が減っている状態のことを指します。日本では、永久脱毛は医療機関でしか受けることができません。

詳しくは「永久脱毛とは?永久脱毛=一生毛が生えてこないことじゃない」の記事で解説しています。

光脱毛・医療レーザー脱毛でムダ毛がほぼ生えなくなるのに必要な回数

それでは、リゼの特徴を見ていきましょう。各特徴をタップすると、詳しい説明へ移動できます。

リゼの特徴一覧
※提携院含む

さまざまな特徴を挙げましたが、特筆すべきは「トライアルプランや割引などお得に脱毛する手段が充実している」という点。

通常料金も「安め~相場」程度で高くはありませんが、前述のトライアルプランや割引を利用することで、多くの部位を相場より安く脱毛可能です。

ホームページでも料金についてはわかりやすく明快に記載されており、「信頼できるクリニック」という印象を受けます。

ふーん。なんだか魅力的な言葉ばかり並べられているけど、実際の口コミはどうなの?
当サイトに寄せられたリゼについての口コミを、一部紹介するわね。
リゼクリニックの口コミ
・CMでよく見かけ、大手である安心感もありリゼを選んだ。院内はキレイでスタッフも優しいので満足度は高め。ただ受付と看護師で情報共有がきちんとされていないのか、準備の段階でたまに抜けがあるのが気になった。(28歳/女性)

・料金が安いためリゼを選んだが、しっかりとした対応でいいクリニックだと感じた。顔脱毛後はマスクをくれるなど、気もきいていた。(42歳/女性)

・スタッフが女性だけなのはいいのだが、男性用のリゼも併設されており、入り口は別れているものの、中ですれ違ったり玄関で男性と会うことになることが少々気になる。(27歳/女性)

・介護脱毛のためにリゼに通っていたが、利用者の年齢層が広いようで、自分のような年齢でも抵抗なく通うことができよかった。(40歳/女性)

院にもよりそうだけど、男性とすれ違うのはちょっと気になるわね。情報共有が足りなくて準備に抜けが・・・っていうのはどういうことよ!?
この回答者の場合は・・・顔脱毛をするのに化粧落としが必要なところを、施術前に自分から申し出て化粧を落とさなきゃいけないことが数回あったようね。

とても重大な準備抜けってわけじゃないけど、少し気になるわね。

スタッフが優しくて気がきいているっていうのは、多くの口コミに共通しているみたいね!利用者の年齢層が広いのも、年齢を気にせず通いやすくていいかも。

ところで介護脱毛って何かしら?

介護脱毛とは、自分が介護されるときのために、VIOや脇などのムダ毛を脱毛して備えておくことよ。40代前後から介護を意識して、介護脱毛を行う人が増えてきているの。

介護脱毛について詳しくは、次の記事で解説しています。興味のある人はぜひご覧ください。

リゼの料金プランを解説!相場と比較してどう?おすすめプランは?

リゼクリニックの脱毛コースは、「1回」「5回」「コース終了後1回」の3種類。通常の1回単発よりも5回セットがお得に、5回コース終了後1回の単価も通常1回よりお得に、というようになっています。

リゼの脱毛コース解説

どうして「5回」セットなの?
先ほどの項目でも紹介したけれど、医療レーザー脱毛で全身の毛をほとんどなくしたい場合、個人差はあるけれど5~8回程度の施術が必要なの。

リゼでは効果に満足する人が多い必要最低限の数として、気軽に脱毛しやすいように5回セットのプランを設けているのよ。

それで足りない場合には、コース終了後のお得な価格で1回ずつ追加していけるというわけさ。

以上は主に通常プランについての解説となりますが、5回コース終了後1回がお得になるのはトライアルプランも同様。トライアルプランは、リゼの利用が初めての場合に契約可能なお得なプランです。

そのためリゼを利用する場合の基本的な流れとして、リゼが初めてならまずはトライアルプランを利用、トライアルプランに希望の部位がない場合は割引を適用して通常プランを利用、というのがおすすめとなります。

リゼのおすすめ脱毛プラン

リゼの割引は割引率が高めだから、通常プランでも部位によってはかなりお得に利用できるわよ。
「いずれの割引も適用できない」という場合、ほかのクリニック・サロンの激安キャンペーンを一度利用してから、のりかえ割を適用できるようにしてしまうのもアリだな。

以上をふまえ、この項目では次の3点について解説します。気になる項目をタップしてご覧ください。

この項目で紹介する内容
ちなみに、リゼで施術を受けられる部位は次のとおりよ。おでこからつま先まで、広い範囲を脱毛できるわ。
リゼで施術可能な部位

リゼクリニックで施術可能な部位

トライアルプランはお得な5回コースがおすすめ!

リゼのトライアルプランは、通常コースと同じく1回のコースと5回のコースがありますが、部位は限られています。

基本的に1回コースより5回コースのほうがお得になっているから、何か理由がない限りは5回コースの利用がおすすめよ。
リゼのトライアルプラン(1回)
部位 料金(税込)
全身(顔・VIO除く) 49,800円
VIO 19,800円
リゼのトライアルプラン(5回)
部位 料金(税込)
4,900円
鼻下 4,900円
Vライン 9,800円
VIO 49,800円
実際、この料金設定って安いほうなの?どうなの?
5回セットは、どれも相場と比べかなり安めね。

特にVIOは相場が7万円程度だから、約2万円も安く脱毛できておすすめよ。

ここに脱毛したい部位が含まれていない人は、次に紹介する割引を通常プランに適用することも検討してみましょう。

リゼの割引は「学割」「ペア割」「のりかえ割」の3種類

リゼでは、次の3種の割引を設けています。どの割引も割引率が高くおすすめです。

リゼの割引
割引の種類 割引率 条件
学割 20% 5回コース
ペア割 5%
7%
10%
10万円未満の契約
10万円以上20万円未満の契約
20万円以上の契約
のりかえ割 10% 5回コース
ペア割とのりかえ割は初回限定、学割は初回以降も利用可能よ。

どの割引も、トライアルプランには適用できないので気をつけましょう。

のりかえ割は単体でのみ利用可能ですが、学割とペア割の2つは併用も可能で、最大で30%の割引が可能です。

リゼの割引(学割・ペア割・のりかえ割)

たとえば5回298,000円の全身脱毛コース(顔・VIO除く)なら、208,600円で施術を受けることができ、約9万円もお得になります。

でもそれって、学生や20万円を超える高額な契約をしたい人にとってはお得だけど、それ以外の人にとってはそんなにお得にならないんじゃないの?
確かにそうね。でもリゼの脱毛料金はもともと「安め~相場」程度だし、無料保証も充実しているから、大幅な割引ができないからといってものすごく損をするわけでもないわ。

脱毛マシンが充実しているのも魅力だし、何を重視するのかにもよるわね。

次の項目では、通常プランの内容や料金を見ていきます。割引を適用したい部位について、ぜひ確認してみてください。

【通常プラン】組み合わせ豊富な「セットプラン」をうまく活用しよう!

リゼの通常プランには、複数部位を合わせてお得なセットプランと、希望の部位を選んで脱毛できる部位別プランがあります。

まずはセットプランから見ていきましょう。

セットプラン

リゼには主に、「全身」「VIO」「顔」「腕」「足」のセットプランがあります。細かい部位と料金は次のとおり。

リゼのセットプラン
脱毛部位 税込料金(5回) 相場
全身(顔・VIO除く) 298,000円 約28万円
全身+VIO 358,000円
全身+顔 358,000円
全身+VIO+顔 398,000円 約42万円
全身から5部位選択 198,000円
VIO 99,800円 約7万円
顔全体 99,800円 約10万円
腕全体 74,800円 約10万円
足全体 119,800円 約13万円
ひじ下+ひざ下 119,800円 約11万円
全身脱毛プランが4種類あって、自分に合うプランが選べるのは嬉しいわね!
料金も高くはないみたいね。これに割引を適用すると、一部のプランはかなり安くなりそう。

でも実は、何か落とし穴があったりするんじゃない?

うーん、強いて言えば・・・。全身脱毛はほとんどの場合、上半身と下半身の2回に分けて施術を行うわ。それをデメリットに感じる人がいるかも。
全身をまるっと脱毛するのに、2回も通わなきゃいけないの!?それは面倒ね・・・。
でも混雑状況によっては、全身を1度に脱毛できる場合もあるわ!予約時に確認してみてちょうだい。

リゼで全身を一度に脱毛すると、約4時間かかります。上半身と下半身に分けた場合の施術時間は、上半身は1時間45分、下半身は2時間程度です。

リゼで全身脱毛にかかる時間
部位 時間
上半身 約60分
下半身 約60分
VIO 約45分
約60分
4時間は、ちょっと耐えられそうにないかも・・・。
上半身と下半身に分けた場合、上半身→下半身→上半身→下半身・・・という順で通えば月1回のペースで通えるから効率がいいわよ。

リゼクリニックでは、同じ部位の照射には2カ月間隔をあける必要があります。「上半身の施術を受けた次の月は、下半身を脱毛する」というように、効率良く通いましょう。

部位別プラン

リゼの部位別プランを、一部の人気部位に絞って紹介します。

リゼの部位別プランの例
部位 税込料金(5回) 相場
19,800円 約1万5千円
鼻下 29,800円 約2万5千円
ひざ下 89,800円 約6万円
ひじ下 39,800円 約5万円
Vライン 59,800円
相場に比べ安い部位もあれば、そうでもない部位もあるといった感じね。

セットプランでぐっとお得になっている部位も多いので、脱毛したい部位が含まれるセットの料金を一度確認してみましょう。

リゼは「一括・定額・医療ローン」3つの支払い方法から選べる

リゼクリニックの支払い方法は、次の3種類。

リゼの支払い方法
  • 現金・クレジットカード一括
  • 24回の定額払い
  • 医療ローン

「24回定額払い」と「医療ローン」の違いは次のとおり。

「24回定額払い」と「医療ローン」の違い
支払い方法 メリット デメリット
24回定額払い 審査なしで利用できる 24回払いのみ
医療ローン 3~60回まで分割可能 ローン手数料でさらに割高になる
医療ローンは、利用するのに審査が必要なの?
そうなの。でもアルバイトやパートなどでも安定した収入があれば、審査に通る可能性が高いわ!

全身脱毛プランを例に、それぞれの支払い総額を比較してみました。

全身脱毛プランの支払い方法別総額(税込)
支払い方法 総額(5回)
現金・クレカ一括 298,000円
24回定額払い 312,000円
医療ローン(24回払い) 321,600円
どうして同じ24回払いなのに、医療ローンのほうが高いの!?
医療ローンは「信販会社」という、外部の機関をを利用するの。その際の手数料が、リゼクリニックを利用して分割払いする場合に比べて割高なのよ。

リゼクリニックの支払い方法別の総額や月額は、公式ホームページの「医療ローンシミュレーション」を利用するとわかりやすいです。

無料カウンセリングの申込みもホームページから行えるため、興味のある人はぜひご覧ください。

3種類の脱毛マシン完備!毛質・肌質に合った効果的な施術が可能

リゼクリニックは、脱毛マシン(機器)を3種類設けています。

リゼの脱毛マシン
  • ライトシェア・デュエット
  • メディオスターNeXTPRO XL
  • ジェントルヤグ(GentleYAG)

脱毛器ごとに向いている毛質・肌質が異なるため、使い分けることでより効果的な施術が可能です。

基本は医師の判断で使い分けるけれど、痛みや効果の出方によっては、希望を聞いてもらえる場合もあるわよ。

リゼの予約の取りやすさは?スムーズに通うためのポイント

CMや広告などもあり有名なリゼですが、そのぶん「予約が取りにくいのではないか」と不安に思う人も多いと思います。

リゼでは基本2カ月に1回通うことになりますが、筆者がリゼに問い合わせたところ、予約が取れず通うペースがずれるようなことはあまりないようです。

ただ平日の夜や土日・祝日はどうしても予約が取りにくくなるため、予約が取れる1カ月前から入念にチェックしておくのがおすすめですよ。

予約は電話またはインターネットから行うことができます。

リゼって、施術終わりに次回の予約を取ることはできないの?
リゼは通うペースが2カ月に1回で、予約を取れるのが1カ月前からだから、施術終わりに予約するのは無理なのよ。
ただし全身脱毛で、上半身と下半身に分けて通っている場合は、施術終わりに予約を取れることもあります。

「どうしても施術終わりに次回の予約が取りたい」という人は、スタッフに相談してみましょう。

東北から九州まで全国に20院展開!LINE登録でお得な情報ゲット

リゼクリニックは「キャンセルで出た空き時間」や「キャンペーンなどのお得な情報」などをLINEで配信しています。

利用する際は、LINEの「ID検索」で友達追加しましょう。リゼクリニックからのLINE通知は、次のように届きます。

リゼクリニックのLINE通知

ただし配信を行っている院は限られているので、注意してください。

リゼクリニックの展開地域と、LINEのIDは次のとおり。

リゼの展開地域とLINEのID
県名 院名 LINEのID
東京 ・新宿院
・渋谷院
・銀座院
@rizeshinjuku
@rizeshibuya
埼玉 ・大宮院 @rizeomiya
千葉 ・柏院 @rizekashiwa
神奈川 ・横浜院
大阪 ・大阪梅田院
・心斎橋院
@rizeosaka
@rizeshinsaibashi
兵庫 ・神戸三宮院 @rizekobe
京都 ・京都四条院 @rizekyoto_shijo
愛知 ・名古屋栄院
・名古屋駅前院
@rizenagoya
@rizemeieki
宮城 ・仙台院 @rizesendai
新潟 ・新潟院
広島 ・広島院 @rizehiroshima
福岡 ・福岡天神院 @rizefukuoka
青森 ・青森院(※1)
岩手 ・盛岡院(※2)
福島 ・いわき院(※3)
・郡山院(※4)

※1:青森タウン形成外科クリニックと提携
※2:盛岡タウン形成外科クリニックと提携
※3:いわきタウン形成外科クリニックと提携
※4:郡山形成外科クリニックと提携
提携院もあるのね!
ええ。クリニック名は違うんだけど、提携院ではリゼと同じ方法や料金設定で施術を行っているのよ。

「診療時間・追加料金の有無・生理時の対応」など基本情報

この項目では診療時間・休診日から追加料金の有無まで、リゼクリニックに通う際はおさえておきたい基本情報を紹介します。

ホームページには載っていない情報についても、電話で確認して掲載しているわ!
リゼクリニックの基本情報
診療時間 10:00~21:00(※1)
休診日 不定休
支払い方法 ・現金
・クレジットカード
・定額引き落とし
・医療ローン
カウンセリングの
予約方法
・電話
・インターネット
施術の予約方法 ・電話
・インターネット
初診料・再診料 無料
麻酔 笑気麻酔:30分3,240円
麻酔クリーム:1回3,240円
施術時間の目安 全身:約4時間
VIO:約60分
テスト照射 1,080~14,040円(※2)
院の移動 院によって異なる
キャンセル時の
ペナルティー
なし
剃り残しの対応 無料
通うペース 2カ月に1回
コースの有効期限 5年
生理時の対応 VIO・お尻以外は施術可能
妊娠中・授乳中の施術 不可
薬服用時の施術 カウンセリング時に医師が判断
予防接種時の施術 前後2週間は不可
タトゥーを入れて
いる部分の施術
避けて照射
肌トラブルを抱えて
いる人の脱毛
カウンセリング時に医師が判断
子供連れでの来院 ・カウンセリング時は可能
・施術時は基本的に不可(※3)
未成年の脱毛 可能(※4)
トラブル時の対応 無料で診察・治療
解約 可能
解約料 なし
解約時の返金 あり
※1:院によって異なる
※2:機器によって異なる
※3:待合室で待つことができるなら可能
※4:親権者の同意が必要

リゼでは「キャンセル料」「シェービング料」「薬代」などの追加料金が無料で、脱毛料金以外の費用はほぼかかりません。

そういった安心して通える点も、リゼの魅力です。

また通うペースは基本2カ月に1回ですが、回数を重ねていくと毛が生えるのが遅くなるため、生え揃うまで3~4カ月待つ場合が多いです。

なので最終的に通う期間は、1年半~2年ほどになる点に気をつけましょう。

リゼクリニックの特徴を理解し自分に合った利用の仕方をしよう

この記事では、リゼクリニックの「特徴・口コミ・料金・支払い方法・脱毛マシン・予約のとりやすさ」などについて紹介しました。

リゼクリニックの主な特徴は、「トライアルプラン」「学割」「ペア割」などお得に脱毛する手段が充実しているという点。

また「キャンセル料」「剃毛料」「トラブル時の治療費」など、無料保証の項目が多いため安心感もあります。

リゼクリニックの特徴を理解し、自分の希望にあった利用方法を検討してみましょう。

※掲載の情報は2019年2月現在のものです。

>
診断を
はじめる

サロンとクリニック、
どちらに通いたいですか?

診断結果

痛みも弱く割引も豊富♪
通う期間は2~5年!

1年以内で脱毛完了♪
効果も長期間持続!

もう一度診断をする

全身脱毛をしたい?
部分脱毛をしたい?

診断結果

全身を
脱毛したい!

気になる箇所だけ
脱毛したい!

もう一度診断をする

具体的に脱毛したい部位は?

診断結果

もう一度診断をする

あなたのお住まいは?

診断結果

もう一度診断をする

診断結果