リゼクリニックの脱毛は無料保証の内容が充実!お得なプランもあり

リゼクリニックの脱毛は無料保証の内容が充実!お得なプランもあり

少ない回数で高い脱毛効果が得られて人気の医療レーザー脱毛。医療レーザー脱毛が受けられるクリニックはたくさんあり、効果や料金も違うので迷ってしまいますよね。

その中で特におすすめなのはリゼ(リゼクリニック)で、脱毛に特化しており症例数も14万件を超えています。

そして施術スタッフは脱毛のみの研修を徹底的に行っているため、脱毛効果にも定評があるんです。

またリゼには体験談をブログ形式で公開しているモニター会員がいて、良い面だけでなく指摘や意見も隠さず公開しています。

それをスタッフ教育に活かしているため患者の声をきちんと反映させており、顧客満足度が高いです。

そのためリゼは人気が高く予約が取りづらい傾向がありますが、21時までという遅くまでの診療時間を設けるなど予約を取りやすくする配慮もしているんですよ。

この記事ではリゼクリニックのモニターブログやプラン内容などを紹介します。

脱毛経験を赤裸々に語る!参考になるモニターブログ

リゼにはモニター会員がいて、脱毛体験談をブログ形式で公開しています。

モニターブログは施術や予約状況に対する感想や意見の他に、スタッフの対応に対する指摘も隠さずに公開しています。

リゼはスタッフ教育に力を入れているので、モニターブログやアンケートの意見や指摘はかなり参考にしているんですよ。

実際通うようになって気になることがあったら、指摘することも可能です。

こういった態勢が整えられていると、不満や不安をため込まずストレスなく通うことができそうですね。

モニターブログ参考になりそうだねー!
そうね。リゼの公式ホームページにはQ&Aコーナーもあって、キーワード検索やカテゴリー別の検索ができて便利よ。そちらも参考にしてちょうだいね。

リゼの料金設定はわかりやすい!追加料金も一切なし

脱毛のクリニックやサロンのサイトを見ていて、わかりにくい料金設定に悩んだ経験はありませんか?

リゼの回数設定は1回、5回コースのみでとてもわかりやすいです。キャンセル料、剃毛料、コース解約料、トラブルに対する診察料、薬代なども一切かかりません。

そんなリゼのシンプルな回数設定や料金システムについて詳しく紹介します。

リゼの回数設定はわかりやすい!基本は1回、5回コースのみ

リゼは以前6回コースを設けていました。しかしほとんどの人が5回で満足していたため、1回または5回コースのみになったんですよ。

もし5回コースで脱毛結果に満足いかなかった場合でも、通常価格の半額以下で追加の脱毛ができるコース終了後1回もプランがあるので安心です。

リゼの料金は他のクリニックと比べるとどうなのでしょうか?全身脱毛の料金を他のクリニックと比較してみました。

全身脱毛の料金比較
クリニック名 プラン名 料金
リゼ 全身脱毛5回コース 397,000円
アリシアクリニック 全身脱毛セット5回 330,000円
湘南美容外科 パーフェクト全身コース6回 435,370円

リゼの設定料金を人気クリニック3院と比べてみたところ、アリシアクリニックより数万円高いです。

しかしアリシアクリニックの全身脱毛には顔が含まれていませんし、関東中心に展開しているためそれ以外の地域の人が通うことが難しいです。その点リゼは全国に院があるため、多くの地域から通うことができます。

そしてリゼはキャンセル料、剃り残しや自分で剃りにくい部分の剃毛料、コース解約料などの追加料金が一切ありません。

それらの追加料金がかかるクリニックもたくさんあるので、脱毛終了時に最初に聞いていたより高額になってしまったなんてこともあるんですよ。脱毛完了までの料金をトータルで考えるとリゼはお得だといえます。

リゼは肌トラブルやうち漏れが起きても診察料や薬代を無料保証!

医療レーザー脱毛は高い脱毛効果があるぶん、赤み、むくみ、やけど、毛嚢炎、硬毛化や増毛化、うち漏れなどの副作用やトラブルがおこることがあります。

毛嚢炎とは脱毛時に毛穴に雑菌が入ってしまうことが原因でおこる炎症で、それによって赤くなったりニキビのような症状が出ます。顔は皮脂が多いので毛嚢炎のリスクが高いです。

増毛化は毛が増えること。硬毛化は毛が太くなったり長くなってしまう症状。お腹や背中など毛が薄いところを脱毛する際こういった症状が出ることもあります。

炎症がおこると脱毛するのが怖くなってしまいますし、せっかく脱毛しているのに毛が増えたり太くるのは嫌ですよね。

リゼは脱毛による副作用やトラブルに対する診察料や薬代も完全無料で保証されます。

副作用やトラブルに対する補償や対応
副作用やトラブルの内容 補償や対応
赤み、むくみ 炎症止めの軟膏や塗布を無料配布
やけど 診察、治療薬無料
優先予約で無料再照射
毛嚢炎 診察、治療薬無料
増毛化、硬毛化 コース終了後1年間無料で再照射
うち漏れ 無料追加照射(前回照射4週間以内)

どのクリニックで医療レーザー脱毛をしても、副作用やトラブルがおこることはあります。補償や対応がしっかりしているリゼは安心ですね。

しかし副作用やトラブルがないのが一番です。回避するためにリゼは、特徴が違うライトシェア・デュエット、メディオスター、ジェントルYAGという3つの脱毛マシンを使い分けています。

使用している脱毛マシンの特徴
脱毛マシン 特徴
ライトシェア・デュエット
  • 日本人の肌に最適
  • 痛みを軽減
  • ヤケド、打ち漏れを防ぐ
  • 従来の半分以下の施術時間
メディオスター
  • 増毛化、硬毛化になりにくい
ジェントルYAG
  • 色黒肌に最適
  • 色素沈着部分の施術も可能

どの脱毛マシンを使うかは毛質や肌質、脱毛するパーツに合わせてカウンセリング後に医師が決めます。

リゼのカウンセリングは丁寧でわかりやすいと評判がいいです。不安や疑問をしっかりカウンセリングを受けてから脱毛をスタートさせましょう。

痛いのは嫌!なんで医者が決めるのよ!私がライトシュア・デュエットがいいって言ったら、その通りにしなさいよね!
マシンの選択は自分でできないって言ったでしょ。痛みが気になるなら笑気麻酔(30分)や麻酔クリーム(1回)がそれぞれ3,240円で用意があるわ!それを利用してちょうだい。

モニター会員最大15%割引!お得なプランも!支払い方法も充実

リゼのモニター会員になると最大15%の割引が受けられます。他にも通常よりお得に脱毛できるセットプランもあります。

また24回で分割払いできる定額プランや3回~60回まで選べる医療ローンもあり、支払方法も充実しています。

ではまず、モニターブログ会員の割引から紹介します。

特典はブログ内容で変わる!画像、本名、顔写真それぞれ5%割引

リゼは各院ごとに募集しているモニターブログ会員になると、最大15%割引で脱毛できるとお伝えしました。

モニターブログ会員になるには下記のような決まりがあります。

モニターブログ会員の募集要項
  • リゼでの脱毛の体験談を500文字以上でブログ形式で書いてメールできる
  • 施術部分の画像か顔写真または本名で投稿が可能

また割引はブログの内容で変わります。表にまとめてみました。

モニターブログ会員の特典
ブログの内容 割引
脱毛体験談と施術部分の画像 5%
本名で投稿 5%
顔写真あり 5%

15%割引で施術できた場合、全身脱毛5回コースなら5万円以上安くなります。

モニターブログ会員は、募集中の院に通う人に限られています。モニターブログ会員になりたいと考えている人は、通う予定の院に必ず確認してくださいね。

パーツよりセットの方がお得!リゼのセットプラン

リゼにはパーツごとをまとめたセットプランという、通常よりお得に脱毛できる方法があります。

検討する人が多いVIO脱毛※の「セットプラン」と「部位別」の料金を例に、比較してみていきましょう。

VIOとは

V・I・Oそれぞれのラインを合わせた脱毛部位のこと。

Vラインはショーツの上・両サイド(サロンやクリニックによって範囲は異なる)
Iラインは太ももの付け根に沿った部位
Oラインはお尻の穴の周り

VIO脱毛について詳しくは「VIOを脱毛するのには理由がある!はみ毛・蒸れ・においを撃退」の記事で解説しています。

VIO脱毛プラン別の料金比較 
プラン名 1回 5回コース 終了後1回
VIOセット 44,500円 98,800円 14,240円
Vライン 19,900円 59,800円 9,568円
Iライン 13,300円 39,800円 6,368円
Oライン 13,300円 39,800円 6,368円

5回コースでVIOを脱毛した場合、本来ならVライン59,800円+Iライン39,800円+Oライン39,800円=139,400円かかりますが、VIOセットなら98,800円。

単品で脱毛するより、セットで脱毛したほうが40,600円安く脱毛できます。

定額プランは24回、医療ローンは60回まで!充実の支払い方法

リゼは24回で分割払いできる定額プランや3回~60回まで選べる医療ローンがあり、一括の支払いが難しい人でも気軽に脱毛を始めることができます。

医療ローンは年利9.0%の手数料が発生するので注意が必要です。リゼのサイトには医療ローンのシュミレーションがありわかりやすいです。医療ローンを考えでしたらぜひ利用してくださいね。

モニターブログ会員ってお得だね。やってみようかなー!
アンタ平気なの?ブログに本名や顔が載るなんて絶対イヤだわ!
リゼのサイトにはモニターブログ会員の体験談がたくさん載っているわ。モニターブログ会員を希望する人は、実際どんな風に載っているか確認してから決めてちょうだいね。

リゼは全国に17院展開!21時まで診療可能

リゼは良い面が多く人気のため予約が取りにくいという口コミも目にします。

リゼは予約を取りやすくするため診療時間を21時と遅い時間まで設けたり、LINEを使ってキャンセルを知らせるサービスなどをしているんですよ。

次はリゼが展開している地域や混雑状況や対応について紹介します。

リゼは関東・関西・東北を中心に全国に17院展開!

リゼは全国に17院展開していています。

リゼが展開している地域
地区 都道府県名
北海道・東北 ・青森
・福島(郡山市・いわき市)
・宮城(仙台)
・岩手
関東 ・東京(新宿・渋谷)
・神奈川(横浜)
・埼玉
信越・北陸 ・新潟
東海 ・愛知(名古屋)
・三重(四日市)
関西 ・大阪(梅田・心斎橋)
・兵庫(神戸)
・京都(四条・伏見)
四国 ・展開していない
中国 ・広島
九州・沖縄 ・福岡(天神)

リゼは全国に院があるため、混雑状況に差が出てきています。都心の駅近くは混雑していますし、郊外の平日は比較的空いている状況です。

リゼは診療時間は21時まで!平日の仕事帰りがおすすめ

リゼとしても初診専用枠を廃止したり、21時という遅くまでの診療時間を設けるなど予約を取りやすくする配慮もしているんです。

実は21時まで診療している脱毛クリニックって少ないんですよ。他の脱毛クリニックと診療終了時間を比べてみました。

クリニックごとの診療終了時間
クリニック名 診療終了時間
リゼ 21時※
アリシアクリニック 20時(池袋院のみ22時30分)
湘南美容外科 19時
※20時までの院もあり

21時までの診療なら仕事帰りでも通えそうですし、キャンセル料もないので予約も入れやすいですね。

リゼの予約はクリニックからのLINEを上手に利用して!

リゼの東京新宿院院、名古屋栄院、大阪梅田院、神戸三宮院、広島院、福岡天神院はLINEでキャンセルなどを知らせてくれるサービスがあります。

このようにキャンセルが出た日程やパーツを教えてくれます。

〇〇院予約情報
明日の〇月〇日(〇曜日)〇時〇分に〇〇脱毛にキャンセルが出ております。
ご予約はお電話のみで受付けております。
ご予約が入り次第ご予約受付終了となりますので、お早めに!
リゼクリニック〇〇院
TEL〇〇〇ー〇〇〇ー〇〇〇〇

予定が空いている日にキャンセルが出たら嬉しいですよね。こういったサービスを上手に利用しましょう。

通っていない院からの情報も届くんじゃないの?そういうのウザイんだけど。
院ごとのLINE登録だから通ってる院の情報だけを受け取ることができるのよ。便利なサービスだからぜひ使ってちょうだいね。

リゼの魅力は安心でわかりやすい料金システム!

リゼはスタッフも患者も女性のみなので安心して脱毛ができますし、モニターブログで良い面だけでなく意見や指摘も公開し、それを改善していこうとする姿勢に誠実さを感じます。

また回数設定がわかりやすく追加料金もないので、脱毛終了までの金額の目途もつきやすいです。

リゼを利用する人はそういった面から信頼できるクリニックだと感じるのだと思います。

21時までの診療時間やクリニックからのお知らせラインを上手に利用すれば、ストレスなく通うことができそうです。

安心でわかりやすい料金システムが魅力のリゼの脱毛、ぜひ検討してみてくださいね!

※記載されている内容は2017年7月現在のものです