横浜で医療脱毛におすすめのクリニック9院!サロン並みの料金が魅力

横浜で医療脱毛におすすめのクリニック9院!サロン並みの料金が魅力

ランドマークタワーに赤レンガ倉庫・・・お洒落な街、横浜には医療脱毛ができるクリニックが多く集まっています。

皮膚科など医療機関で行う医療脱毛は、サロンで行う光脱毛に比べて脱毛効果が高いです。さらにサロンの光脱毛に比べて回数が少なくスピーディに脱毛を完了できるのも魅力。効果が高く、施術回数も少ない医療脱毛は、料金が高いと思われがちです。

実はサロン並みの料金で全身脱毛ができるクリニックはたくさんあるんですよ。

ここでは料金の安さや口コミの良さから選んだ、おすすめのクリニック9院を紹介します。人気脱毛部位の全身・VIO・両ワキ脱毛の料金をクリニック別に徹底比較。メリットやデメリットについてもお伝えします。

横浜で医療脱毛におすすめのクリニック!最寄り駅もチェック

クリニックで行う医療脱毛は、5~7回で完了する人が多いです。

期間にすると数カ月~1年程度の間、クリニックに通うことになります。そこで欠かせないのが通いやすさ。

たかが1年、されど1年。通いやすいクリニックを選ぶことが大切です。次のポイントをチェックして「通いやすい脱毛クリニック」を選びましょう。

通いやすいクリニックのチェックポイント
  • 職場・学校・自宅の近く
  • 通勤・通学途中にある
  • 駅から近い

チェックポイントがわかったところで、さっそく横浜の医療脱毛ができるクリニックの最寄り駅を確認していきます。クリニック名を押すと、さらに詳しく院の情報を見ることができますよ。

横浜の医療脱毛ができるおすすめクリニック
クリニック名 最寄り駅
リゼクリニック 横浜駅(徒歩8分)
横浜マリアクリニック 横浜駅(東口徒歩3分)
横浜中央クリニック 横浜駅(西口徒歩4分)
アリシアクリニック 横浜駅(西口徒歩2分)
湘南美容外科 横浜駅(西口徒歩5分)
渋谷美容外科クリニック 横浜駅(みなみ西口徒歩4分)
テティス横濱美容皮膚科 桜木町駅(徒歩1分)
馬車道駅(徒歩3分)
アンジュール横浜クリニック 馬車道駅(徒歩3分)
桜木町駅(徒歩6分)
関内駅(徒歩6分)
あらおクリニック 青葉台駅(徒歩3分)

ここでおすすめする医療脱毛ができるクリニックは、どの院も駅から近いので通いやすいです。

料金の安さやクリニックの雰囲気などと併せて、アクセスの良さもクリニック選びのポイントに入れてくださいね。

医療脱毛ができるクリニックを選ぶときは通いやすいさに加えて、使用する脱毛マシンの種類や肌トラブル時の保証などもチェックするといいわよ。

詳しくは「ここがおすすめ!医療レーザー脱毛クリニックの選び方」を参考にしてちょうだい。クリニックの選びのポイントを丁寧に解説しているわよ。

全身・VIO・両ワキの脱毛料金!おすすめクリニック9院を徹底比較

「脱毛したいけど、どこから始めればいいんだろう・・・」「みんなはどこを脱毛しているの?」とお悩みの女性も多いのではないでしょうか。

当サイトでは「脱毛を始めたときの部位」について、168人の女性を対象にアンケート(複数回答可)を行いました。回答結果は次の通りです。

脱毛を始めた時の部位を教えてください
  • 両ワキ・・・130人
  • VIO・・・48人
  • 全身・・・31人

両ワキ脱毛は人気部位だけにさまざまなクリニックが、お得な料金で施術を行っています。そのなかでも群を抜いて安いのが湘南美容外科。両ワキ5回を1,000円で脱毛することができます。

VIO脱毛はムダ毛を気にすることなく可愛い下着や水着を着られたり、生理中の不快感を解消したりできます。デリケートゾーンのムダ毛や生理中の不快感は、女性の悩みの種でもあるので人気の理由も納得ですね。

そして全身くまなくツルスベ肌になれると、全身脱毛も人気を集めています。脱毛したい部位が多いという人には全身脱毛がおすすめ。全身をまとめて脱毛するため、それぞれの部位を別々に脱毛するよりも割安になるんですよ。

ここでは、各クリニックの全身脱毛、VIO脱毛、両ワキ脱毛料金を比較していきます。まずは全身脱毛の料金からチェックしていきましょう。

クリニック9院の全身脱毛料金比較!20万円台で出来る医療脱毛

クリニックで行う医療脱毛は、サロンで行う光脱毛に比べて料金が高いと思われがち・・・。実際に全国のクリニックのなかには、全身脱毛に100万円以上かかるところもあります。

しかし横浜にはサロン並みの20万円台という安さで、全身脱毛ができるクリニックがたくさんあるんですよ。

医療脱毛ができるクリニックを紹介する前に、全身脱毛の注意点をお伝えします。

「全身脱毛」の範囲は院によって施術箇所が変わります。VIOを含んでいたり、顔脱毛を含んでいなかったりと「全身」の定義はさまざま。自分の脱毛したい箇所が、全身脱毛の範囲に含まれているかしっかり確認しましょう。

それでは、さっそく横浜で医療脱毛ができるクリニックの全身脱毛の料金を比較していきます。

全身脱毛の料金比較(顔・VIOを除く)
クリニック名 料金(5回)
渋谷美容外科クリニック※ 250,000円+税
横浜中央クリニック 280,000円+税
アリシアクリニック 288,750円
横浜マリアクリニック 298,000円
リゼクリニック 299,000円
湘南美容外科 設定プランなし
アンジュール横浜クリニック 設定プランなし
あらおクリニック 設定プランなし
テティス横濱美容皮膚科 設定プランなし
※顔/うなじ/首/胸部/腹部/VIO除く
全身脱毛の料金比較(VIO込み)
クリニック名 料金(5回)
渋谷美容外科クリニック(※1) 295,000円+税
横浜中央クリニック 322,000円+税
アリシアクリニック(※2) 330,000円
横浜マリアクリニック 348,000円
リゼクリニック 359,000円
湘南美容外科(※3) 435,370円(6回)
テティス横濱美容皮膚科 設定プランなし
アンジュール横浜クリニック 設定プランなし
あらおクリニック 設定プランなし
※1:顔/うなじ/首/胸部/腹部除く
※2:VIOビューティプラン
※3:顔脱毛も含む

9院のなかで全身脱毛が最も安いのは渋谷美容外科クリニックで、料金は250,000円です。

しかし、顔・うなじ・首・胸部・腹部・VIOを除くため施術範囲は少ないです。胸部や腹部なども脱毛したいと考えている人は、料金がほぼ横ばいの横浜中央クリニックや横浜クリニック、アリシアクリニック、リゼクリニックなどを検討してみましょう。

VIOを含む全身脱毛が安いのも渋谷美容外科クリニックです。ただしVIOを除く全身脱毛と同様に施術範囲は少ないので、希望する部位が施術範囲に含まれているかしっかり確認しましょう。

顔・VIOを含む全身脱毛には、6回435,370円の湘南美容外科が一押し。全身まるごと施術でき、回数も安心の6回コースなのが嬉しいポイントです。

VIO脱毛の料金を徹底比較!最安値は渋クリの45,000円

生理中の不快感解消、ムダ毛を気にせず可愛い下着・水着を選べるようになるVIO脱毛。女性は特に気になる部位ですよね。

VIO脱毛とは

Vラインはショーツの上や両サイド。Iラインは脚の付け根のライン。Oラインはお尻の穴の周りのラインのことです。詳しくは「VIOを脱毛するのには理由がある!はみ毛・蒸れ・においを撃退」を参考にしてください。

VIO脱毛は「Vラインのみを脱毛」「IOラインを脱毛」など、脱毛したい部位を選んで脱毛することができます。ここではVIOの3つをまとめたセット料金をお伝えします。

VIO脱毛の料金比較
クリニック名 料金(5回)
渋谷美容外科クリニック(※1) 45,000円+税
湘南美容外科 60,750円(6回)
アリシアクリニック 61,900円
横浜中央クリニック 65,800円+税
横浜マリアクリニック(※2) 89,800円
アンジュール横浜クリニック 90,000円+税
リゼクリニック 98,800円
テティス横濱美容皮膚科 135,000円
※1:エチケットセット
※2:VIOプラン

9院のなかでVIO脱毛が一番安いのは、渋谷美容外科クリニックです。

両ワキ脱毛の料金比較!お得過ぎる5回1,000円の湘南美容外科

両ワキ脱毛はそれぞれのクリニックでお得な料金プランを設定しています。そのため最も脱毛しやすい箇所ともいえます。さっそく9院の両ワキ脱毛の料金を確認してみましょう。

両ワキ脱毛の料金比較
クリニック名 料金(5回)
湘南美容外科 1,000円
渋谷美容外科クリニック 8,000円+税
横浜中央クリニック 8,500円+税
アンジュール横浜クリニック 12,500円+税
アリシアクリニック 13,750円
リゼクリニック 18,800円
横浜マリアクリニック 18,000円
あらおクリニック 35,000円
テティス横濱美容皮膚科 43,200円

両ワキ脱毛は湘南美容外科が5回1,000円と断トツで安いです。

そして、さらにお得な3,400円で回数無制限(無期限)の脱毛し放題コースもあります。

回数無制限のコースは納得いくまで何度も脱毛したい人におすすめです。どちらのコースにするか迷ったら、カウンセリングで相談してみましょう。

全身脱毛もVIO脱毛も、渋谷美容外科クリニックが一番安いのね!
ただ渋谷美容外科クリニックは、初回のみ薬代(1,080円)と2回目以降は処置料(2,160円)が必要なのよ。5回コースの場合は9,720円追加でかかることになるわ。もちろん追加料金を払ったとしても十分安いけれどね。

渋谷美容外科クリニックについて詳しく知りたい人は「渋谷美容外科(渋クリ)の脱毛は「安い」!気になる口コミの真相」を参考にしてちょうだい。人気クリニックとの料金比較や口コミについて解説しているわよ。

クリニックの特徴を紹介!一押しメリットはリゼの追加費用ゼロ

クリニックを選ぶときは料金だけでなく、メリット・デメリットの確認も欠かせません。例えば仕事や学校帰りにクリニックに通いたい人は、営業時間が短いと思うように脱毛することができません。そのような場合は営業時間の短さがデメリットになります。

またクリニックによって、割引が豊富だったり追加費用がかからなかったりとメリットはさまざま。ここでは、クリニック9院のメリット・デメリットをチェックしていきたいと思います。

おすすめクリニックのメリット一覧
クリニック名 メリット
リゼクリニック 再診料・処置料・剃毛料・キャンセル料・打ち漏れ再照射・肌トラブルの治療費・薬代が無料
アリシアクリニック 初診料・再診料・キャンセル料・解約手数料・テスト照射が無料
横浜マリアクリニック 初診料・再診料・肌トラブル時の追加治療と薬代が無料
横浜中央クリニック 5回コース終了後、保証の1回は半額
渋谷美容外科クリニック 23時まで営業
テティス横濱美容皮膚科 施術スタッフは「日本医学脱毛学会」に所属しているので安心
湘南美容外科 乗り換え割や学割など割引が豊富
あらおクリニック 5回コース終了後、6回目以降の料金が約半額になる
アンジュール横浜クリニック スタッフの対応が親切という口コミあり
おすすめクリニックのデメリット一覧
クリニック名 デメリット
リゼクリニック 土日は予約が取りにくい
アリシアクリニック 顔を含む全身脱毛のプランなし
横浜マリアクリニック 土日は予約が取りにくい
横浜中央クリニック 診療時間が20時まで
渋谷美容外科クリニック 処置料・薬代が必要
テティス横濱美容皮膚科 土曜は診療時間が18時まで
湘南美容外科 土日は予約が取りにくい
あらおクリニック 全身脱毛の設定プランなし
アンジュール横浜クリニック 月~土曜の営業時間が18時まで

リゼクリニックは追加費用が一切かからないという大きなメリットがあります。

脱毛完了までクリニックに5~7回ほど通うことになるので、追加費用の有無で脱毛にかかる総額はかなり変わってくるんですよ。脱毛の際にかかる主な追加費用は次のとおりです。

主な追加費用
  • 診察料、処置料
  • 剃毛料
  • 解約料
  • キャンセル料
  • 肌トラブル時の治療費
  • 薬代

クリニックに通う前にホームページなどで、追加費用の有無を確認しましょう。記載がない場合は電話で問い合わせてみるのもおすすめです。スタッフの対応や雰囲気なども同時にチェックできますよ。

また、人気のクリニックほど予約が取りづらいというデメリットがあります。各クリニックでは予約混雑解消に向けての取り組みを行っているようなので、今後の対応に期待したいですね。

ちょっと!リゼクリニックの「追加費用一切不要」って本当なの!?診察料や剃毛料だけじゃなくて、肌トラブル時の治療費も0円なんて嘘くさいわ!
もちろん本当よ。リゼは安心して通えるように「0へのこだわり」というシステムを掲げているのよ。リゼについて詳しく知りたい人は「リゼクリニックの脱毛は無料保証の内容が充実!お得なプランもあり」を参考にしてちょうだい。リアルな口コミや料金設定などについて紹介しているわよ。

 

医療脱毛の敷居は高くない!ツルスベ美肌を手に入れよう

医療脱毛は完了までに5~7回、サロンの光脱毛は完了までに12~24回かかります。

全身脱毛完了までの総額を見てみると、光脱毛28~40万円に対して医療脱毛は30~45万円。実は光脱毛は回数が多い分、総額で考えると医療脱毛とそれほど大きく料金が変わらないんですよ。

ここではさらにお得な20万円台から全身脱毛ができるクリニックを紹介しました。

全身脱毛が安いのは渋谷美容外科クリニックです。

しかし施術範囲が少ないので、脱毛したい部位が範囲に含まれているかチェックを忘れずに。

VIO脱毛が安いのも渋谷美容外科クリニック。全身脱毛同様にこちらのクリニックが最安値です。

そして、両ワキ脱毛は5回1,000円の湘南美容外科で決まり。3,400円で回数無制限、脱毛し放題のコースにすることもできます。

また割引や追加費用の有無を確認することで、さらにお得に脱毛できる場合も。気になるクリニックがあればホームページなどをこまめにチェックしてみましょう。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです