ここがおすすめ!医療レーザー脱毛クリニックの選び方

ここがおすすめ!医療レーザー脱毛クリニックの選び方

「光脱毛より効果が早く出るから」と、クリニックで医療レーザー脱毛をしようと思っているあなた。意外に脱毛できるクリニックが多くて、どこで脱毛したらいいのか悩んでいませんか。

医療脱毛クリニックを選ぶなら、料金はもちろん、立地、使っているマシン、トラブルへの保証も比較するのがおすすめです。例えば、痛みが少ないマシンを使っているクリニックを選べば、痛すぎて途中で断念することもないですし、麻酔料も節約できます。

クリニック選びのポイントをひとつずつ丁寧に解説します。この記事を参考に、後悔しないクリニックを選んでくださいね。

クリニック選びのポイント1、脱毛部位別の料金を比較

クリニックを選ぶときに何といっても気になるのは料金ですよね。光脱毛サロンに比べて1回の脱毛にかかる料金が高いこともあり、よりシビアに選ぶ人が多いようです。

料金を重視する場合、脱毛する部位によって安いクリニックが違うので、脱毛したい部位に合わせて選ぶのがコツです。

人気のワキ脱毛!大手クリニックの料金比較

ワキ脱毛なら、4,000円以下で何度でも脱毛できる湘南美容外科が圧倒的な安さです。

他のクリニックだと5回で10,000~20,000円はかかるので、費用重視でワキだけの脱毛を考えているなら、湘南美容外科1択と思っていいでしょう。

湘南美容外科のワキ脱毛料金
クリニック ワキ脱毛の料金
湘南美容外科 5回1,000円
無制限3,400円

全身脱毛の料金比較!含まれる部位に注意して選ぶ

全身脱毛の料金を比較する場合には、含まれる部位を確認したうえで料金を比べる必要があります。

クリニックによっては全身脱毛に顔やVIOが含まれない場合があったり、顔やVIOを含む全身脱毛は料金が高くなるからです。

含まれる部位を確認しないまま料金だけで比較すると、「顔も脱毛したかったのに別契約になってしまった!」などと後悔することになります。

全身脱毛の料金と施術範囲
クリニック 全身脱毛の料金
湘南美容外科 (額、VIO含む)6回435,370円
リゼクリニック (顔、VIO含まず)5回299,000円
(VIO含む)5回359,000円
(顔全体含む)5回359,000円
(VIO、顔全体含む)5回397,000円
アリシアクリニック (顔、VIO除く)5回288,750円
(顔除く、VIOビューティ)5回330,000円
(顔除く、VIOスムース)5回347,140円
※VIOビューティよりもVIOスムースのほうが施術範囲が広い
なっ・・・湘南美容外科のワキ脱毛、安すぎ・・・!なんでこんなに安いの?詐欺なんじゃない!?怖い・・・
まぁまぁ落ち着いて!ワキは人気がある部位だから、脱毛への入り口としてキャンペーン的に安くしているのよ。光脱毛サロンのミュゼプラチナムのワキ脱毛が安いのと同じね。湘南美容外科について詳しくは「脇脱毛5回1,000円!湘南美容外科のお得な料金プランとその効果」で紹介しているわ!参考にしてちょうだいね。

クリニック選びのポイント2、通いやすさに直結!立地と院数

料金と同じくらい大切なのが立地。これは医療脱毛クリニックの通いやすさに直結します。自宅や職場から近いところにあるクリニックを選べば、通うのに時間がかからず、交通費もおさえられます。

さらに、クリニックでの医療レーザー脱毛は光脱毛サロンでの脱毛よりも時間がかかります。全身脱毛だとなんと2時間~3時間半くらいかかることもあるので、遠くまで通っていると移動と脱毛のために時間をかなり使う必要がでてきます。

1つの院のアクセスだけではなく拠点数もチェック

医療脱毛ができるクリニックの中には、首都圏など特定の地域にしかないクリニックや、1カ所しか拠点がないクリニックがあります。

そういうところを選んでしまうと、引っ越したときに通えなくなります。コースで契約していたら、解約する必要がありますよね。

でも全国に展開しているクリニックなら、引っ越した先でも通えるかもしれません。いろんなところにクリニックがあるほうが安心ですよね。

医療脱毛ができるクリニックの拠点数一例
クリニック 拠点数
湘南美容外科 60院以上
リゼクリニック 20院以上【提携院含む】
フェミークリニック 6院【東京・大阪のみ】
アリシアクリニック 10院以上【関東のみ】
財布を整理していたら、引越し前に通っていたエステの会員カードが出てきたわ!コース料金を払いっぱなしで解約するのも忘れてた・・・もったいない!
あらぁ、大変ね。その地域にしかないサロンやクリニックに通っていると、遠くに引っ越すと通えなくなってしまうわよね。転勤などで引越しの可能性がある人は、全国展開しているクリニックの方がおすすめよ。

クリニック選びのポイント3、痛い?効果は?導入しているマシン

各クリニックで使っているマシンを比較するのも重要です。

クリニックで使っているマシンならどれも同じくらい効果があると思ったら大間違いだからです。

一般的に、光脱毛サロンに比べれば、クリニックのほうがマシンの脱毛効果は格段に上です。しかしマシンの種類と毛質や肌質との相性があるため、医療レーザー脱毛でも、マシンによっては全然効果が出ないこともあるんです。

例えば「アレキサンドライトレーザーでは効果が出なかったけど、ダイオードレーザーでは満足いく効果が出た」という人もいます。

部位や体質によってマシンを使い分けるクリニックがおすすめ

医療レーザー脱毛初体験だと、アレキサンドライトやダイオードといわれても、どのマシンが自分に合ってるかなんてわかりませんよね。

そこでおすすめなのは、いくつかのマシンを使い分けてくれるクリニックです。

例えばフェミークリニックでは、アレキサンドライト、ダイオード、YAG、G-MAXという4種類のマシンを使い分けてくれますよ。

マシンによって痛みの感じ方も大きく違ってくる

マシンによって、施術時や施術後に感じる痛みは違います。医療レーザー脱毛はどこでやっても痛いと思っているかもしれませんが、脱毛用マシンもどんどん進化していて、痛みが少ない機種も開発されているのです。

痛さのあまりクリニックからサロンに乗り換える人もいるくらいですが、痛くないマシンを使っているクリニックなら、安心して通えますし麻酔もしなくてすみます。

痛みが低減する工夫がされている機種
  • ライトシェア・デュエット:皮膚を伸ばしながら施術
  • メディオスターNextPro:使うレーザーの力が弱くても脱毛できる
  • G-MAX:冷却機能が優れている

人気の医療脱毛クリニックで導入されているマシンをまとめました。

人気クリニックで導入されている脱毛マシン
クリニック 導入マシン
湘南美容外科
  • アレキサンドライトレーザー
リゼクリニック
  • ライトシェア・デュエット
  • メディオスターNeXT
  • ジェントルYAG
フェミークリニック
  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ロングパルスYAGレーザー
  • G-MAX
  • ベクタス
アリシアクリニック
  • ライトシェア・デュエット
複数のマシンを導入しているクリニックなら、ひとつのマシンで効果が出ない場合には違うマシンで施術してくれるのね?
ええ。さらにデリケートゾーンなどの脱毛をするときは特に痛みが少ないほうがいいから、マシンって重要なポイントなの。脱毛マシンの特徴は「医療レーザー脱毛のメリットは?気になる仕組みと料金・痛み・効果」でも紹介しているわ。

クリニック選びのポイント4、重要!トラブルへの対応力

続いてトラブル時の保証について説明します。「クリニックでトラブルなんてあるの?」と思うかもしれませんが、強いレーザーを使って施術するので痛みや火傷の可能性がありますし、産毛が太くなってしまう硬毛化※というトラブルもあります。

どのクリニックでも火傷や痛みにはすぐ薬を処方してくれて診察もしてくれますが、硬毛化への対応には差があるので注意が必要です。

硬毛化とは

医療レーザー脱毛のレーザーを当てることによって、産毛が太く濃くなってしまう症状。産毛が多い背中や太ももなどで起こりやすい。

硬毛化って?その恐ろしさと硬毛化の保証制度があるクリニック

硬毛化の詳しい原因は解明されていませんが、メラニン色素が少ない産毛に、医療レーザーのパワーがうまく伝わらないことが原因だと考えられています。毛根にダメージを与えることができず、反対に毛を活性化してしまうのではといわれています。

硬毛化の発生頻度は7~10%くらいなので、誰にでも起こりえます。

硬毛化が起こった場合に、1年間無料で照射してくれる保証制度を設けているのはリゼクリニックや新宿クレアクリニックです。

産毛が多い部位を脱毛したい人は、ぜひ硬毛化保証があるクリニックを検討してください。

脱毛しに行っているのに毛が濃くなるなんて冗談じゃないわ!1年間追加で照射してもらったら良くなるの?
毛が濃くなったら、産毛よりもレーザーの効果が出やすくなるのよ。マシンを変えたり、照射するパワーを変えたりして対応してくれるはずよ。

クリニック選びのポイント5、キャンセル料やシェービング料

チェックしておきたい主なポイントを4つ紹介してきましたが、ほかにも意外にみんなが意識していないポイントがあるので紹介します。快適にクリニックに通うために調べておきたい点です。

キャンセル料・シェービング料0円のクリニック

まずは剃り残しがあるときのシェービングサービスは無料かどうかや、キャンセル料がかかるかどうか、です。

医療レーザー脱毛では脱毛する部分の毛をシェービングしたあとにレーザーを当てるのですが、剃り残しがあるとスタッフさんに剃ってもらうことになります。シェービングが有料のクリニックだと、ちょこちょこお金がかかってしまい、通い続けるうちに負担になることもあります。

リゼクリニックやアリシアクリニックは予約キャンセル料0円、リゼクリニックはシェービング料0円、フェミークリニックはシェービング代が脱毛料金に込みだと明記しています。

各クリニックのキャンセル料の取り扱いについては「サロン・クリニック別!前日・当日のキャンセル料徹底比較」で詳しく紹介しています。

人気クリニックの土日は激戦区!予約のとりやすさも重要ポイント

効率よく脱毛したいなら、毛周期に合わせて、はじめは1~2カ月に1回ペース、毛が少なくなってきたら3~4カ月に1回ペースできちんと脱毛の予約がとれることも大事です。

人気のクリニックでは特に土日の予約がとりにくいので、事前に口コミをチェックしたり、カウンセリング時に「平均的にどれくらいのペースで通っている人が多いですか」などと確認しましょう。

「全身脱毛で時間がかかるので土日に施術したい」という場合、なかなか予約がとれないという状況も考えられます。

全身を何回かにわけて施術してくれるクリニックも多いので、平日に分散させて通うのもひとつの方法です。平日の仕事帰りに通うなら、遅くまで空いているクリニックを選ぶのがいいですね。

毛周期と脱毛時期の関係については「脱毛に最適な周期は部位ごとで違う!毛周期に合わせて脱毛しよう」で解説しています。

リゼクリニックは、LINEで友達登録するとキャンセルで空きがでたときなどにお知らせしてくれるわ。通い始めたらぜひ友達登録しておきたい便利なサービスよね。

脱毛クリニックは料金だけじゃなく立地やマシンでも比較しよう

医療脱毛クリニックを選ぶコツを紹介してきました。料金ばかりに目がいきがちですが、通いやすい立地、痛みが少なかったり効果が期待できるマシン、硬毛化してしまったときの保証もきっちり比較して選ぶのがポイントです。

予約のとりやすさや、脱毛以外にキャンセル料などでお金がかからないかもチェックポイント。全てを満たす完璧なサロンを探すのは難しいですが、自分がどの項目を重視するか考えて選んでください。

ワキ脱毛なら圧倒的に安くてクリニック数が多い湘南美容外科がおすすめ。全身脱毛なら料金が割安でキャンセル料・シェービング料が不要なうえ、導入マシンが複数あり保証も充実しているリゼクリニックがおすすめです。

※記載されている内容は2017年7月現在のものです