脱毛石鹸で脱毛はできません!期待できるとすれば除毛・抑毛効果

脱毛石鹸で脱毛はできません!期待できるとすれば除毛・抑毛効果

脱毛石鹸という商品が話題になっているのを知っていますか?有名タレントの鈴木奈々さんやGENKINGさん、モデルのマギーさんも使っていると噂になり、人気が高まったんです。

でも「永久脱毛できる」という広告や口コミは大げさで、実際に永久脱毛ができるわけではありません。除毛や抑毛の効果は期待できますが、それすらなかなか効果が出ないという口コミも多いです。

脱毛石鹸とはどういうものなのか、どんな効果があるのか、買うべきなのかをお伝えします。

話題の脱毛石鹸って何?タレントの使用が噂になり人気に

最近、脱毛石鹸についての話題をSNSでよく見かけます。「効果ってどうなのかな、本当に脱毛できるのかな」と気になっている人も多いのではないでしょうか。

ハッキリ言います、石鹸で脱毛はできません。

脱毛はサロンかクリニックで!石鹸で永久脱毛は絶対できない

毛が生えてこない状態にするには、レーザーで毛根を破壊するか、毛根に発毛の指示を出す組織にダメージを与えるなどの方法しかありません。だから、石鹸で脱毛なんてできるわけがないんです。

もし本当に石鹸でムダ毛の毛根を破壊できるなら、それはものすごい劇薬のはずです。肌が無傷でいられるはずがありません。

「永久脱毛できる」という口コミや広告もありますが、そもそも永久脱毛はクリニックでしかできない決まりになっています。石鹸で永久脱毛できるなら法律違反です。

脱毛石鹸が人気になった理由は有名タレントが使用してたから

脱毛できないのになぜこんなに話題になっているのかというと、有名タレントたちが脱毛石鹸を使っているという情報が広まったためです。

おバカキャラで人気のモデル・タレントの鈴木奈々さんが脱毛石鹸の「とぅるるん」を使っていたとか、おねぇタレントのGENKINGさんが脱毛石鹸「エピレステ ボタニカルソープ」をまとめ買いしたという情報がきっかけで、人気になったんです。

カミソリを使った面倒な処理をしなくてよくって、石鹸で楽に永久脱毛できるならいいじゃんって思ったけど、そう甘くはないのね・・・
そのとおり!脱毛石鹸には脱毛効果は期待できないのよ。除毛や抑毛が期待できる成分は含まれているから、次に詳しく説明するわね。

脱毛石鹸で脱毛は無理!含まれる成分と期待できる効果

美意識の高いタレントが、脱毛効果のない石鹸を購入していたのはなぜなんでしょうか。何か効果があるから買って使っていたのだと思いますよね。

脱毛石鹸には脱毛効果はありませんが、除毛や抑毛の効果がある成分が含まれています。

脱毛石鹸で永久脱毛は絶対できない!脱毛・除毛・抑毛の違い

まず、除毛や抑毛が脱毛とはどう違うかを簡単にまとめました。

  • 除毛:肌の表面に出ている毛を取り除くこと
  • 抑毛:毛が生えるスピードを遅らせたり、毛を細くすること
  • 脱毛:毛を毛根から取り除くこと

除毛はカミソリ、シェーバー、除毛タオル除毛クリームなどでできます。一般的なムダ毛の自己処理の方法ですね。

抑毛効果がある商品としては豆乳の成分を配合した抑毛ローション、豆乳ローションなどが販売されています。

脱毛は、毛を毛根から取り除くことなので、光脱毛サロンや医療レーザー脱毛クリニック、家庭用脱毛器、ワックス、毛抜きで可能です。ただしワックスや毛抜きで毛を抜く方法では、10日~2週間程度経てば、また毛は生えてきてしまいます。

クリニックでの脱毛では毛根を破壊することができるので、適切に施術して脱毛が完了すれば、半永久的にお手入れが不要になります。光脱毛サロンでもそれに近い効果が見込めます。

脱毛石鹸では毛根を破壊することはできないので、永久脱毛はできません。

脱毛石鹸に期待できる効果は?含まれる成分から分析

脱毛石鹸で永久脱毛はできませんが、毛を取り除く除毛や、毛が生えるのを遅らせたり細くしたりする抑毛が期待できる成分が含まれています。

  • チオグリコール酸(毛を溶かして除毛する)
  • ブロメラインなど植物由来のタンパク質分解酵素(毛を溶かして除毛する)
  • 大豆エキス(イソフラボンが女性ホルモンのような働きをして抑毛する)

チオグリコール酸が入っているものは、肌への刺激が強いです。敏感肌の人は肌荒れする可能性が高いので、使わない方がいいでしょう。これは除毛クリームの注意点と同じです。

ブロメラインって初めて聞いた!植物由来だと肌にも優しそうだよね。何の植物からとれるの?
パイナップルよ。別名ブロメリンともいうわ。生のパイナップルを食べると舌がピリピリすることがあるでしょ?あれはブロメラインが舌を刺激しているからなの。

人気の脱毛石鹸と購入する方法

抑毛ローションや除毛クリームと同じ効果しか期待できない脱毛石鹸。それなら、ローションやクリームでいいじゃないかと思うかもしれませんが、ちょっとしたメリットもあります。

泡立てて全身を洗うように使えばいいので、クリームやローションを塗るよりも使いやすいということです。

お肌の引き締め効果、美肌効果がある石鹸もあり、人気があります。人気の脱毛石鹸と購入方法をお伝えします。

人気の脱毛石鹸1:k-STOP(1個3,218円)

パイナップルからとれるブロメラインというタンパク質分解酵素が含まれている石鹸です。パパイン、豆乳発酵液、ダイズ種子エキスなど、抑毛剤によく使われる成分も配合されています。

レガーロモールという通販サイトのほか、Amazonや楽天市場でも購入できます。しかし実際の除毛効果はあまりないようです。

また、レガーロモールの商品発送が遅いという口コミも多く見られました。

ちなみに販売会社は「オルビス・インターナショナル株式会社」と表示されていますが、化粧品や健康食品で有名な「オルビス株式会社」とは別の会社です。

人気の脱毛石鹸2:ケアレスリムーバー(1個1,495円)

チオグリコール酸Caとブロメラインが含まれている商品ですが、成分表示を見ているとメインになる除毛成分はチオグリコール酸Caのようです。K-STOP同様に豆乳発酵液やダイズ種子エキス、パパインも含まれています。

ケアレスリムーバーソープの画像

こちらもAmazonや楽天で購入できます。5個使ってみたがなかなか効果が出ないという口コミなどが見られました。

脱毛石鹸、いいお値段がするわりに、口コミではあまり効果が出なかったという意見が多いじゃない!
そうね。不満を持った人が口コミすることが多いから、「効果が出ない」という意見が多いのは当然としても、ちょっと多すぎる気がするわね。そもそも、抑毛効果を謳う商品って効果が出るのが遅いものが多いのよ。

脱毛石鹸で脱毛はできない!除毛と抑毛のみ可能

「脱毛石鹸」という名前ですが、脱毛効果はない脱毛石鹸。入っている成分からして、除毛剤と抑毛剤に近い商品です。

ただし除毛や抑毛の効果もあまり感じられないという意見も多いので、あまりおすすめはできません。確実に毛をなくしたいなら、サロンやクリニックで脱毛してください。

「ものは試し」という軽い気持ちで脱毛石鹸を使ってみるならいいでしょうが、お金の無駄になるかもしれません。期待はしないでおきましょう。

また、含まれている成分によっては肌荒れを起こす可能性もありますので、目立たない部分に少しだけ使ってみてから本格的に使うことをおすすめします。