もみあげ脱毛で横顔美人に!女性におすすめな脱毛方法を紹介

もみあげ脱毛で横顔美人に!女性におすすめな脱毛方法を紹介

思い切ってショートヘアにした時や、髪をアップスタイルにした時ふと目に入るもみあげ。改めて見ると、意外とボリュームがあったり、思った以上に長かったりと気になったことはありませんか。

もみあげは、普段鏡で自分の顔を正面から見ているとそんなに気になりませんが、横顔では結構存在感があるんです。

しかも、恋人と並んで歩く時やドライブする時は、正面の顔を見られるよりも横顔を見られる時間の方が長くなりますよね。もしかしたら気づかないうちに、彼にモサッとしたもみあげを見せてしまっているかも知れません。

でも意外と目立つもみあげだからこそ、キレイに整えれば嬉しいメリットもたくさんあります。

まず、髪型ともみあげのバランスが取れているとヘアスタイルの完成度が上がります。また、もみあげを整えるだけで顔周りのボリュームが落ちてスッキリ見えるため、ダイエットせずに小顔効果を得ることもできるんですよ。

ロングヘアの場合も髪を耳にかけた時など、ふとした瞬間に見えるもみあげが整えられていると、横顔の印象が一段と美しくなります。

もみあげが濃いと悩んでいる人は、今すぐもみあげをお手入れして横顔美人になりましょう。

もみあげ脱毛ならデザインもプロにお任せできて安心

濃くて長いもみあげは、どのようにお手入れすればよいのでしょうか。また、もみあげは顔の近くに生えていますし、肌トラブルにならない方法で失敗せずに処理したいですよね。

もみあげを失敗せずにお手入れするなら、クリニックやサロンでの脱毛がおすすめです。クリニックやサロンでは、もみあげのデザインも相談できて安心ですよ。

脱毛の仕組みはクリニックもサロンも同じで、毛根に強い光を当てて毛を育てる細胞を壊すことで脱毛しています。クリニックでの脱毛を「医療レーザー脱毛」、サロンでの脱毛を「光脱毛」と呼び、その違いは肌に当てる光の強さです。

医療レーザー脱毛の方が光が強く、脱毛効果が高いため専門医にしか取扱いができません。一方、光脱毛は威力が抑えられているため、誰でも取り扱うことができます。

では、それぞれの脱毛方法の特徴や、メリットとデメリットを説明します。

光脱毛は効果は低いが肌に優しく安心

光脱毛の特徴は、効果が抑えられている分、痛みや副作用がほとんどなく安心ということです。

光脱毛の特徴
光脱毛の特徴 程度
脱毛効果 低い
脱毛回数 12~24回
痛み 小さなゴムでパチンと弾かれるような痛み
副作用の可能性(痛みや炎症など) 低い

もみあげは肌トラブルが起きれば目立ってしまう部分なので、副作用が出にくいのは嬉しいですね。

光脱毛の仕組みや効果については、「光脱毛は医療レーザー脱毛とどう違うの?光脱毛ならではのメリット・効果」で詳しく紹介していますので、ぜひ一度読んでみてくださいね。

また、サロン別の光脱毛の料金例については以下の通りです。医療レーザー脱毛と比べると半額以下のところもあります。

サロン別光脱毛料金例
サロン名 顔脱毛の料金 部分脱毛の料金
銀座カラー 顔全体(鼻下除く):42,000円(8回) もみあげ:21,000円(8回)
脱毛ラボ 鼻下・あご・もみあげ:35,640円(6回) もみあげ:11,880円(6回)
エピレ 顔全体:56,100円(6回) 鼻下:13,500円(6回)

ただ、完璧にツルツルにするとなると、8~10回の脱毛回数が必要になるので、上表のセット回数では少し足りません。だだ、6回でも十分もみあげは薄くなり、効果を実感することはできますよ。

医療レーザー脱毛は料金高いが効果も高い

医療レーザー脱毛の特徴は脱毛効果が高い反面、痛みや副作用の可能性も高くなってしまうということです。

医療レーザー脱毛の特徴
医療レーザー脱毛の特徴 程度
脱毛効果 高い
脱毛回数 5~8回
痛み 太いゴムでバチンと弾かれるような痛み
副作用の可能性(痛みや炎症など) 高い

ただ、痛みや副作用については、そんなに痛みを感じず赤みもすぐに治まる人もいれば、痛すぎて施術途中で帰る人や3日程度赤みが消えなかった人もいるなど、人それぞれです。

医療レーザー脱毛はクリニックでの施術なので麻酔クリームを塗ってもらえたり、万一何かあってもすぐに対応してもらえます。ドクターの施術なので安全とも言えますが、ちょっと怖いですよね。

当サイトでは、医療レーザー脱毛の特徴や効果について解説している記事もありますので、ぜひ参考にしてください。

気になる料金については下にクリニックの例をまとめました。効果が高い分、光脱毛と比べて高めです。脱毛回数としては下表の5~6回でも、もみあげは十分薄くなります。

クリニック別医療レーザー脱毛料金例
クリニック名
(脱毛方法)
顔脱毛の料金 部分脱毛の料金
湘南美容外科
(アレキサンドライトレーザー)
52,650円(6回)
リゼクリニック
(ダイオードレーザー)
98,800円(5回) もみあげ:39,800円(5回)
アリシアクリニック
(ダイオードレーザー)
顔+首:144,300円(5回) もみあげ:27,500円(5回)

料金を比べてみると、クリニック毎にかなり異なりますね。

湘南美容外科は安いですが、脱毛に使用する光が「アレキサンドライトレーザー」というもので、他のクリニックの「ダイオードレーザー」と比べると痛みが強いのがデメリットです。痛みが我慢できなければ麻酔をしてもらえますが、口コミでも「思った以上に痛かった」という声が多数です。

アリシアクリニックの顔脱毛料金は高いですが、これには2つの理由があります。

1つは、顔脱毛に首や眉下の脱毛が含まれていることです。特に眉下脱毛は眼球付近への施術となので、クリニックでもサロンでも対応出来ないところが多いのですが、眉下も施術できる点はアリシアクリニックの大きな強みになっています。

2つ目は、アリシアクリニックは施術後のアフターケアにも力を入れていることです。ほとんどのクリニックでは施術後、炎症止めの軟膏を塗る程度のアフターケアのみですが、アリシアクリニックでは炎症止めクリームだけでなく特製ローションを塗ってくれます。

この特製ローションには、施術後の火照った肌を沈静化させる効果だけでなく、美肌効果のあるハーブも含まれているんですよ。

効果が高いのも問題?もみあげは少しずつ処理するのがベスト

医療レーザー脱毛と光脱毛、それぞれにメリットとデメリットがありますが、どちらがもみあげ脱毛に適しているのでしょうか。高い脱毛効果を求めて医療レーザー脱毛にしようと思った人もいると思いますが、もみあげ脱毛には光脱毛が一番おすすめです。

その理由は、医療レーザー脱毛は脱毛効果が高すぎて、予想以上にもみあげが無くなってしまう可能性があるんです。

脱毛で肌に当てる光は、毛の黒い色素(メラニン)に反応して効果を発揮するため、もみあげのような太い毛は特に高い脱毛効果が出ます。しかし、少ない脱毛回数で一気に毛が減ってしまうため、もみあげの境界線が突然はっきりしてしまったり、急にもみあげが少なくなり過ぎる場合があるんです。

脱毛効果を期待して医療レーザー脱毛でもみあげの処理をした人の中には、脱毛途中で思った以上に少なくなったもみあげに違和感が出てしまい、今後の施術に不安を感じてしまう人もいます。

中には脱毛に通っている途中で「もうこれ以上もみあげを減らさなくていい」と辞めてしまう人もいるんです。

なので、高い効果で一気にもみあげが減ってしまう医療レーザー脱毛より、効果の緩やかな光脱毛で様子を見ながら脱毛するのをおすすめします。

光脱毛でも、毛の生え変わる時期を意識して脱毛すれば効果を上げることができますよ。効果的な脱毛周期については「脱毛に最適な周期は部位ごとで違う!毛周期に合わせて脱毛しよう」で解説していますので、ぜひ確認してくださいね。

脱毛に取り掛かる前にデザインを相談できるんじゃなかったっけ?しっかり相談しても違和感が出ちゃうの?
理想のデザインを相談していても、脱毛して一気に毛が減ると顔全体のバランスがガラッと変わってしまうから、違和感が出ちゃうって人もいるのよ。
ちょっとくらい失敗したって大丈夫でしょ!もみあげがちょっと無くなったくらい誰も気になんないわよ。
自己処理なら失敗してもまた元通り生えてくるけど、脱毛だともう生えてこないからね・・・。もみあげの脱毛はちょっとしたバランスもとっても大事だから、様子を見ながら少しずつするのがベストよ!

もみあげは手軽に自己処理できる!でも肌トラブルや失敗が多い

もみあげを自己処理するなら、電気シェーバーを使う方法と脱毛ワックスを使う方法があります。それぞれの特徴や、安全に自己処理する方法を紹介します。

電気シェーバーで安全にもみあげを剃る方法

電気シェーバーでのお手入れ順序は以下の通りです。電気シェーバーは、肌を傷付けないためにも顔用のものを使ってください。顔用電気シェーバーは家電量販店で1,000~2,000円程度で販売されていますよ。

電気シェーバーでのお手入れ順序
  1. もみあげだけ残して、サイドの髪をヘアバンドやピンで固定する
  2. 手入れしやすいよう、クシでもみあげをまっすぐに整える
  3. アイブロウで剃りたい部分が左右対称になるように印をつける
  4. シェーバーで剃りやすいようにもみあげの長さをトリマーや眉用ハサミで整える
  5. 電気シェーバーで印から下部分を剃る
  6. 顔を洗い流し、しっかりと保湿する
「ムダ毛を剃るなら家にあるカミソリを使いたい」という人もいると思いますが、カミソリによる自己処理は肌を痛める恐れがあるためおすすめしません。また、カミソリでの処理を長期間続けていると、色素沈着を起こしてしまう可能性もあります。

顔用電気シェーバーなら刃が直接肌に触れないため、カミソリと比べて肌への負担も少ないんです。

とは言え、電気シェーバーによる処理後にもアフターケアは忘れないで下さい。もみあげ部分の肌も顔の肌と同じようにデリケートです。処理後は普段使っている化粧水や乳液で、しっかりと保湿をしましょう。

色素沈着とは

傷ついた肌の防衛本能によりメラニンという黒い色素が発生し、肌が黒ずんでしまう症状。

脱毛ワックスはおすすめできない!痛いしデザイン調整難しい

脱毛ワックスによる自己処理もありますが、こちらはあまりオススメしません。

脱毛ワックスは、脱毛したい部分にワックスを塗ってムダ毛ごと引き抜くものです。処理後すぐに脱毛効果を実感できるというメリットはありますが、無理に毛を引き抜くので強い痛みが生じます。

また、脱毛しても数週間後には再び生えてくる上、もみあげの長さや濃さの調節が難しいこともデメリットです。デリケートなもみあげ部分の皮膚にワックスを塗れば、かぶれなどの肌トラブルが起きる可能性もあります。

もみあげ処理に脱毛ワックスは使用しないでおきましょう。

当サイトには、脱毛ワックスの効果やデメリットについて紹介している記事もありますので、ぜひ読んでみてくださいね。

電気シェーバーのお手入れ方法がいいかなって思ったけど、不器用だから左右対称にキレイに処理できるか自信ないよ~。
確かに鏡で横顔を見ながら処理するのは難しいわよね。実際、剃りすぎて失敗してしまった人も結構いるわよ。

もみあげ手入れには小顔効果あり!おすすめもみあげデザイン

もみあげの処理方法について紹介しましたが、もみあげをきちんとお手入れするとこんなにメリットがあるんです。

もみあげをお手入れするメリット
  • ヘアスタイルの完成度が上がる
  • 小顔効果がある
  • 横顔の印象が美しくなる

でも、もみあげってどんなデザインにすればいいのか、イメージしづらい人も多いのではないでしょうか。そこで次におすすめのもみあげデザインを紹介します。

もみあげの形で印象チェンジ!おすすめのデザインはこれだ

女性にとって理想のもみあげのポイントは「薄くて短い」ということです。

なりたい印象別にどんなもみあげがオススメかまとめました。

なりたい印象ごとにおすすめのもみあげの形
なりたい印象 おすすめもみあげ
シャープで洗練された印象 耳の穴から耳たぶくらいの長さで整える
キュートな印象 耳の穴から耳たぶくらいの長さで、もみあげの先端を少し前に流す
元気な印象 少し短めに耳の穴より少し上辺りで整える

もみあげの長さや角度で印象が変わるなんて、驚きですね。

今までもみあげってちゃんと見たことなかったけど、確かに横顔では目立つよね。

もみあげの形でいろいろな印象に変わるなんてびっくり!

もみあげを手入れしただけでさらに美しさに磨きがかかるなら、手入れしてあげてもいいかも知れないわね!
少しの長さでも結構印象が変わるから、もみあげを侮ってはいけないわ。

濃いもみあげに悩んで髪で隠している人も多いけど、キレイに整えればコンプレックスがチャームポイントに変わるわよ!

もみあげのムダ毛お手入れ方法まとめ

もみあげのムダ毛のお手入れ方法についてまとめました。

光脱毛による方法
メリット デメリット
  • 痛みや副作用が生じる可能性が低い
  • 効果の様子を見ながら少しずつ脱毛できる
  • 自己処理しなくてもよくなる
  • 医療レーザーと比べ脱毛効果低い
医療レーザー脱毛による方法
メリット デメリット
  • 脱毛効果が高い
  • 自己処理しなくてもよくなる
  • 痛みや副作用が生じる可能性が高い
  • 効果が高すぎて毛が少なくなりすぎる可能性がある
  • デザインを失敗してもやり直しができない
電気シェーバーによる方法
メリット デメリット
  • 気になった時にいつでも処理できる
  • カミソリなど他の自己処理に比べ、肌に優しい
  • デザインを失敗してもまた生えてくる
  • 理想のデザインにするのが難しい
  • 繰り返し生えてくるため何度も処理が必要
脱毛ワックスによる方法
メリット デメリット
  • デザインを失敗してもまた生えてくる
  • かぶれなど肌トラブルが起きる可能性がある
  • 強い痛みが生じる
  • デザインの微調整が難しい
もみあげは他の毛と同じように全部ツルツルにすればいいってものでもないのよね。

顔とのバランスがとっても大事だから、脱毛効果の様子を見ながら少しずつお手入れするのが失敗しないポイントよ。

もみあげは光脱毛しよう!少しずつ処理して理想の横顔に

もみあげは、他のムダ毛とは違って全ての毛を無くしてツルツルにすれば良いというものではありません。その人の顔のバランスや、なりたい印象に合わせて整えることが重要です。

自己処理では理想のデザインに整えることは難しく、方法によっては肌トラブルが起きる可能性もあります。また、医療レーザー脱毛も効果が高すぎて、もみあげが少なくなりすぎる可能性もありおすすめしません。

もみあげは、少しずつムダ毛を減らすことができる光脱毛で整えるのがオススメです。悪目立ちするもみあげをキレイにお手入れして、小顔美人になりましょう。

※記載されている料金などは2017年7月現在のものです。